釣りは何でも楽しい!vol3

気づけばアラフィフになってしまいました。旧ブログ「釣りは何でも楽しい!vol2」から移設し、新規に「釣りは何でも楽しい!vol3」となりました。 今まで通り、釣り、格闘技、食べ物のことを中心に日常の出来事を書いていきます。 よろしくお願いします。

とんかつ赤城 ロースカツランチ&メンチカツ

炎の乱取祭りの後は、食トレということでとんかつ赤城に訪問してきました。

この日は気温40度の表示が出るような暑さでしたが、お店の前には6名の方が待っていました。
外で待っていると、結構大変でしたね。
外で待っているうちにオーダーを聞いてくれましたので、ロースカツランチにメンチカツのトッピング(笑)をオーダー。

しばらく待って、中に入るとすぐに提供されました。

DSC_0637

DSC_0638

まずはメンチカツからいただきます。
衣がからりと揚がり、肉肉しい感じのメンチカツです。
個人的には玉ねぎがもう少し入っている方が好きですが、これも美味しいですね。

ランチのロースカツももちろん言うことなし。

ご飯もお代わりして、美味しく完食しました!


洋食工房パセリ 

名古屋にある大盛りで有名な洋食工房パセリ。
うちのお店の最寄駅にあるため、時々立ち寄っています。

カツ爆発定食を以前に完食したことがありますが、かなりのボリュームでした。
その際に認定証をいただき、裏メニューをいくつか食べましたが、どれもボリューム満点で美味しかったです。

今回は、ランチ(ヒレカツとチキン南蛮)1,000円をいただきました。

DSC_0632


チキン南蛮に掛かっているタルタルソースは、自家製のようで非常に美味しいソースでした。
ボリュームもあり、これはお勧めです。

ヒレカツも4切れ乗っており、普通のソース、マスタードソース、味噌ソースで食べ比べをしてみましたが、味噌ソースが一番良かったですね。

チキン南蛮のボリュームと味にヒレカツはやや押されていましたが、美味しく完食しました。




告知
釣りの記事は新しいブログに順次移行していきます。
こちらのブログは四方山話中心になると思います。
新しいブログはこちら→「釣りは何でも楽しい!vol4

Elite event postponed

Elite event postponed

本日からB.A.S.S.エリートシリーズ第8戦がメリーランド州チェサピークベイで開催される予定でしたが、大雨の影響で試合前日に延期されたそうです。

日程は未定です。

今年2回目の延期ですが、試合前日の夜に選手も戸惑っていることでしょうね。

通常戦も残り2試合です。

清水盛三選手も、残り2試合です。
最後まで、悔いなく戦って欲しいですね。




告知
釣りの記事は新しいブログに順次移行していきます。
こちらのブログは四方山話中心になると思います。
新しいブログはこちら→「釣りは何でも楽しい!vol4

ピュアアングラーズキス&カサゴ釣り教室 佐島海楽園 写真

ピュアアングラーズキス&カサゴ釣り教室、佐島海楽園の写真です。
DSC_0611
DSC_0607

DSC_0609
DSC_0608
DSC_0612
DSC_0613
DSC_0614
DSC_0615
DSC_0617
DSC_0618
DSC_0619
DSC_0621
DSC_0622
DSC_0623
DSC_0624
DSC_0625
DSC_0620

アナゴの刺身

アナゴの食べ方といえば、一般的に煮アナゴが有名で、次いで白焼きでしょうか。

私は煮アナゴもアナゴの寿司も好きですが、白焼きが何よりも好きでした。

ところが、横浜の野毛には、このアナゴを刺身で食べられる店があるということで、随分前ですが時間が取れた時に立ち寄ってみました。

お店は「もも」(神奈川県横浜市中区野毛町1-45 港興産ビル 1F)というお店です。

さっそくアナゴのお刺身をオーダーしてみました。

IMG_20180315_064414_542


キレイな身ですね。
一口含むと、甘い味と脂が口の中に広がります。
何となく、ヒラメやカレイのエンガワに似ているかもしれませんね。

この美味しさにはちょっとビックリしましたよ。

なかなか食べられない逸品でした。


告知
釣りの記事は新しいブログに順次移行していきます。
こちらのブログは四方山話中心になると思います。
新しいブログはこちら→「釣りは何でも楽しい!vol4

とんかつ赤城 カツカレー大盛り

少し前に日本工学院八王子専門学校での炎の乱取祭りに、中学、高校の後輩が見学にきました。

本人はこれを機に、柔道を再開し、息子さんも始めたとか。
いいことですね。

その稽古の帰り道、とんかつ赤城に一緒にいってきました。

私はカツカレーの大盛り、後輩は普通でオーダーです。

DSC_0530


久しぶりのとんかつ赤城のカツカレーですが、ボリュームたっぷり、肉も軟らかく美味しいですね。
二人とも夢中になって食べて大満足でした。

今度はとんかつ定食に、メンチカツ食べたいですね。




告知
釣りの記事は新しいブログに順次移行していきます。
こちらのブログは四方山話中心になると思います。
新しいブログはこちら→「釣りは何でも楽しい!vol4

とんかつとんよし カツ丼

ちょっと前ですが、奈良に行った時のお昼御飯で立ち寄りました。

天理名物のとんよしです。

DSC_0524

DSC_0523

ここは天理大の運動部ご用達ということで、店内には多くの学生の感謝の色紙が飾ってありました。
中には、見たことある柔道家の有名人も。

カツ丼がボリュームあるということで、オーダーはカツ丼の特大750円です。

しばらく待って出てきたのがこちらです。

DSC_0522


想像していたカツ丼よりは少な目でしたが、値段を考えると十分な量ですね。
カツ丼は一気に掻き込むのが一番美味しいですね。

味付けはスタンダードで、誰でも好きな味です。
箸休めのお新香もいい味だしていましたね。

ということで、美味しくいただきました。

多少食べる人ならば、余裕で食べきれる量でしたよ。
ごちそうさまでした。

告知
釣りの記事は新しいブログに順次移行していきます。
こちらのブログは四方山話中心になると思います。
新しいブログはこちら→「釣りは何でも楽しい!vol4

外野席

湘南台にあるホルモン焼き屋の名店、外野席。

現在の建物が老朽化により立て直すことになり、立て直し後は飲食店の経営が出来なくなることもあり、28年間の営業の幕を閉じることになったそうです。

思い返せば、私が湘南台で勤めていた時から通いだしたので、恐らく25年くらい前からのお付き合いだと思います。
途中、ご無沙汰していた期間もありますが、それでも忘れることがありませんでした。

閉店の告知を見かけ、お店に足を運んできました。
偶然にも、ピュアアングラーズでお手伝いを一緒にしている方も、外野席に足を運んだことがあり、一緒に行くことになりました。


以前、Basser誌に「釣りの後に寄るならこんな店」という特集があり、私がこのお店を自信を持って紹介したのですが、未だにその時の記事をトイレに掲載してくれている律儀なお店です。

DSC_0595


その時の記者は、F野さんでしたが覚えているでしょうか。


お店は来月11日あたりで閉店予定だとか。
もう最後かもしれないと思うと、残念ですね。

マスター、奥さん永年お疲れ様でした。




告知
釣りの記事は新しいブログに順次移行していきます。
こちらのブログは四方山話中心になると思います。
新しいブログはこちら→「釣りは何でも楽しい!vol4

山中湖チャプター第2戦サンラインカップ結果

DSC_0564
DSC_0565
DSC_0566
DSC_0567
DSC_0568
DSC_0570
DSC_0573
DSC_0574
DSC_0575
DSC_0576

本日の参加は14名。

うち10名がウェイン。

1本の人が多かったものの、ナイスサイズが多かったです。

優勝の桐生ウルトレックス晃男選手は、得意のサイトで釣ったそうです。
リグはダウンショットのエコアライブシャッド。

2位には師匠の粕谷選手がリミットメイクして入賞。

3位には渡邉選手が2本ながらも食い込みました。

4位には青山選手が体調不良から立ち直って貴重な1本を絞り出しました。
HPシャッドテールで釣りました。

5位には帝王川上選手がバジンクランクを使って入賞。

JBトップ50第3戦東レソラロームカップ

七色ダムで開催中の、JBトップ50第3戦東レソラロームカップが終了しました。

決勝は時間が短く、短期決戦です。

3日目の単日トップは早野選手。
6,020グラムを持ち込みました。

2位には佐々選手が5,525グラム、3位には大塚選手が5,260グラム、4位には青木大介選手が4,605グラム、5位には加藤選手が4,365グラムでした。

Screenshot_20180708-140701

そしてトータルでは、ベリーパーク鹿留でアルバイトする藤田京弥選手。
3日間トータル15,215グラムで参戦一年目で優勝を飾りました。

2位には大塚茂選手が14,485グラム、3位には最終日トップウェイトを叩き出した早野剛史選手が14,468グラム、4位には小林明人選手が12,269グラム、5位には初日からトップを走った有里拓選手が12,175グラムで入賞しました。

Screenshot_20180708-140639

お問い合わせ