釣りは何でも楽しい!vol3

気づけばアラフィフになってしまいました。旧ブログ「釣りは何でも楽しい!vol2」から移設し、新規に「釣りは何でも楽しい!vol3」となりました。 今まで通り、釣り、格闘技、食べ物のことを中心に日常の出来事を書いていきます。 よろしくお願いします。

カツ丼カレーセット

藤沢の駅前に富士そばが出来たのは以前にも書きましたが、飲んで帰ってくると気が緩んで立ち寄ってしまいます。

この日も同じようにバスの時間まで少し間があったので立ち寄ってしまいました。

お蕎麦を軽くと思っていたのですが、目の前にカツ丼カレーなるジャンクなメニューが飛び込んできました。
何だこれは?と気になっていると、蕎麦とのセットもあるではないですか。


ということで、ポチっとしてしまいました。(本当はそこまでお腹は空いていなかったのですが)
カツ丼カレーセット 770円


お蕎麦はかけそばでお願いします。

DSC_0718


カツ丼の具を作り、ご飯の上に乗せ、さらにその上にカレーをかけています。


まずは、かけそばから。
汁は、漬け汁よりも美味しく感じますが、そば自体はピロピロした感じなんであまり私の好みではありません。

途中、カツ丼カレーというジャンクなものを食べると、甘いカツ丼の具に、カレーが混じると不思議と美味しいですね。
途中、お腹が膨れ、食べきれないかと思いましたが、何とか完食。


バスの時間にもピッタリ間に合いました。

先日は、同様に電車待ちの時間にコロッケそばを食べてしまいましたから、このパターンには気をつけようと思います。


告知
釣りの記事は新しいブログに順次移行していきます。
こちらのブログは四方山話中心になると思います。
新しいブログはこちら→「釣りは何でも楽しい!vol4

六角家 ラーメン並 海苔マシ

小柴港三喜丸での釣り教室の帰り道、お腹が空いたのでちょっと寄り道でラーメンです。


汗もかいたし、塩分補給です(笑)


と、寄ったのが六角家の戸塚店。

DSC_0713

知らなかったのですが、今はここだけなんですね。


八景方面からの帰り道、ちょっと逸れるだけで着くので、私にとって立地はいいですね。


券売機で、ラーメン並(650円)のボタンを押し、ランチセットを押そうと思ったら、寸での所でタイムオーバー(ランチセットは15時まで)。
ということで、ライス単品を頼もうかと思いましたが、夕食も近いので自重して海苔(100円)のボタンを押しました。

好みは全て普通。

暫く待って着丼。

DSC_0712


まずはスープから。
思ったほど豚骨が前面に出た感じではなく、それでも豚骨だぞという主張もしている感じです。
まろやか過ぎることなく、個人的には好きな味ですね。

麺は普通の茹で方ですが、いい歯応えです。
終盤は当然やや軟らかくなりますので、固めでもいいかも。
美味しい麺ですね。

海苔マシをしたので、並の麺量だとほぼ最後まで海苔巻きラーメンが楽しめました。
私はこれが好きなんですよね。
(本当は、これをライスと一緒に食べるのが好きなんです)

チャーシューは薄めでしたが、美味しいチャーシューでした。
これならチャーシュー麺もいいですね。

ちなみに、チャーシュー麺とライスと海苔を頼むと、特製味付き卵がサービスされるそうです。

最後まで美味しくいただき、ごちそうさまでした。
ちょっと小腹が空いたりしているときには、並がちょうどいいですね。


告知
釣りの記事は新しいブログに順次移行していきます。
こちらのブログは四方山話中心になると思います。
新しいブログはこちら→「釣りは何でも楽しい!vol4

試合前はカツ丼セット

藤沢駅前にオープンした富士そば。
24時間営業という、時代に反した営業形態です。
でも、便利ですよね。



ということで、小田急を降りて、ちょっと寄り道。
関東柔道高段者大会に行く前の朝食、昼食として食べていきました。

オーダーはカツ丼セット(もりそば)を押したつもりが、なぜか違うボタンを押してしまい、オーダー時に訂正してもらいました。

しばらく待って着丼です。

DSC_0664


昔から、試合の日にはカツを食べるという縁起担ぎをしていたので、この日もカツ丼を注文し、美味しくいただきました。

食後には蕎麦湯も飲んで、試合前の腹ごしらえはバッチリです!



告知
釣りの記事は新しいブログに順次移行していきます。
こちらのブログは四方山話中心になると思います。
新しいブログはこちら→「釣りは何でも楽しい!vol4

蕎麦屋 杉野十兵次 すんげえかき揚げ天丼

秋田市内にあるお蕎麦屋さんのかき揚げ丼が凄いということで、出張の際に通り道であったので食べに行ってきました。

蕎麦屋 杉野十兵次(秋田県秋田市山王3-1-24)

DSC_0658

DSC_0660

すんげえかき揚げ天丼(980円 税込み)をオーダーしようと思うと、30分~1時間掛かりますということ。
お店は先客が1名食べていましたが、それ以外は私だけでしたので、随分大げさだなと思いつつ、お願いしました。
まあ、確かに大量のかき揚げを揚げますからある程度時間が掛かるのは理解できますけどね。

15分ほどで着丼。

DSC_0659



かき揚げが5枚、サラダ、ミニ蕎麦、漬物です。
かき揚げは多いものの、ご飯の量は少ないです。


一番上のかき揚げには、天つゆが掛かっていますので、取り皿に移していただきます。
それ以外のかき揚げには、テーブルの上の天つゆを掛けながらいただきました。

揚げたてのかき揚げは、やっぱり美味しいです。
味の変化が無かったので塩があったらもっと良かったですね。

時間の経過とともに、しんなりしてしまうのは致し方ないですね。

途中、蕎麦を啜りつつ、約30分弱で完食。
食後にコーヒーをいただきました。

蕎麦は、ピロピロした面白い食感の蕎麦で、好き嫌いが分かれるでしょうね。
さすがにかき揚げ5枚は飽きましたが、量的にそこまでではないものでした。
価格は良心的だったと思います。


ごちそうさまでした。


告知
釣りの記事は新しいブログに順次移行していきます。
こちらのブログは四方山話中心になると思います。
新しいブログはこちら→「釣りは何でも楽しい!vol4

秋田県立金足農業高校

先日の甲子園で決勝に勝ち上がり、全国に名前が響き渡った金足農業高校。



偶然にも出張ですぐそばまで行ったので、学校を外から見てきました。

DSC_0657

DSC_0656



同じように考えている人も多く、ギャラリーや記念撮影する人が多かったですね。

甲子園での活躍がそれだけ凄かったという事です。
確かにインパクトある戦いでしたからね。


告知
釣りの記事は新しいブログに順次移行していきます。
こちらのブログは四方山話中心になると思います。
新しいブログはこちら→「釣りは何でも楽しい!vol4

とんかつ赤城 ロースカツランチ&メンチカツ

炎の乱取祭りの後は、食トレということでとんかつ赤城に訪問してきました。

この日は気温40度の表示が出るような暑さでしたが、お店の前には6名の方が待っていました。
外で待っていると、結構大変でしたね。
外で待っているうちにオーダーを聞いてくれましたので、ロースカツランチにメンチカツのトッピング(笑)をオーダー。

しばらく待って、中に入るとすぐに提供されました。

DSC_0637

DSC_0638

まずはメンチカツからいただきます。
衣がからりと揚がり、肉肉しい感じのメンチカツです。
個人的には玉ねぎがもう少し入っている方が好きですが、これも美味しいですね。

ランチのロースカツももちろん言うことなし。

ご飯もお代わりして、美味しく完食しました!


洋食工房パセリ 

名古屋にある大盛りで有名な洋食工房パセリ。
うちのお店の最寄駅にあるため、時々立ち寄っています。

カツ爆発定食を以前に完食したことがありますが、かなりのボリュームでした。
その際に認定証をいただき、裏メニューをいくつか食べましたが、どれもボリューム満点で美味しかったです。

今回は、ランチ(ヒレカツとチキン南蛮)1,000円をいただきました。

DSC_0632


チキン南蛮に掛かっているタルタルソースは、自家製のようで非常に美味しいソースでした。
ボリュームもあり、これはお勧めです。

ヒレカツも4切れ乗っており、普通のソース、マスタードソース、味噌ソースで食べ比べをしてみましたが、味噌ソースが一番良かったですね。

チキン南蛮のボリュームと味にヒレカツはやや押されていましたが、美味しく完食しました。




告知
釣りの記事は新しいブログに順次移行していきます。
こちらのブログは四方山話中心になると思います。
新しいブログはこちら→「釣りは何でも楽しい!vol4

Elite event postponed

Elite event postponed

本日からB.A.S.S.エリートシリーズ第8戦がメリーランド州チェサピークベイで開催される予定でしたが、大雨の影響で試合前日に延期されたそうです。

日程は未定です。

今年2回目の延期ですが、試合前日の夜に選手も戸惑っていることでしょうね。

通常戦も残り2試合です。

清水盛三選手も、残り2試合です。
最後まで、悔いなく戦って欲しいですね。




告知
釣りの記事は新しいブログに順次移行していきます。
こちらのブログは四方山話中心になると思います。
新しいブログはこちら→「釣りは何でも楽しい!vol4

ピュアアングラーズキス&カサゴ釣り教室 佐島海楽園 写真

ピュアアングラーズキス&カサゴ釣り教室、佐島海楽園の写真です。
DSC_0611
DSC_0607

DSC_0609
DSC_0608
DSC_0612
DSC_0613
DSC_0614
DSC_0615
DSC_0617
DSC_0618
DSC_0619
DSC_0621
DSC_0622
DSC_0623
DSC_0624
DSC_0625
DSC_0620

アナゴの刺身

アナゴの食べ方といえば、一般的に煮アナゴが有名で、次いで白焼きでしょうか。

私は煮アナゴもアナゴの寿司も好きですが、白焼きが何よりも好きでした。

ところが、横浜の野毛には、このアナゴを刺身で食べられる店があるということで、随分前ですが時間が取れた時に立ち寄ってみました。

お店は「もも」(神奈川県横浜市中区野毛町1-45 港興産ビル 1F)というお店です。

さっそくアナゴのお刺身をオーダーしてみました。

IMG_20180315_064414_542


キレイな身ですね。
一口含むと、甘い味と脂が口の中に広がります。
何となく、ヒラメやカレイのエンガワに似ているかもしれませんね。

この美味しさにはちょっとビックリしましたよ。

なかなか食べられない逸品でした。


告知
釣りの記事は新しいブログに順次移行していきます。
こちらのブログは四方山話中心になると思います。
新しいブログはこちら→「釣りは何でも楽しい!vol4
お問い合わせ