釣りは何でも楽しい!vol3

気づけばアラフィフになってしまいました。旧ブログ「釣りは何でも楽しい!vol2」から移設し、新規に「釣りは何でも楽しい!vol3」となりました。 今まで通り、釣り、格闘技、食べ物のことを中心に日常の出来事を書いていきます。 よろしくお願いします。

ご意見、お問い合わせなどがございましたら、お手数ですが下記のアドレスへメールでお願いします。
bassmas1969@gmail.com
運営管理者 sprint296

映画「スキップト・レース」タイアップキャンペーン

image

91日公開のジャッキー・チェン主演映画「スキップ・トレース」日本公開にあわせて、タックルベリーがタイアップキャンペーンを開催します!



ストーリーは、こんな感じです。


アメリカ人の詐欺師を追っていた香港の刑事チャン(ジャッキー・チェン)。

ようやくロシアで捕まえたと思いきや、なぜか二人そろって追われる身に?

世界を股にかけた、大逃亡劇がスタート!

 

ジャッキー・チェン映画史上、歴代No.1のメガヒットを記録した、最新アクション!

監督はダイ・ハード2の巨匠レニー・ハーリン。

共演はジャッカスシリーズのジョニー・ノックスヴィル。

詳細はこちらからどうぞ
スキップ・トレース



キャンペーンの内容は、

第1弾 映画鑑賞権プレゼント
8月1日~15日の間、メール会員様限定のクイズを行います。
正解者の中から抽選で、200組400名様に9月1日公開の映画「スキップ・トレース」鑑賞券をペアでプレゼントいたします!!

期間中に新規入会していただいた方ももちろん応募OKです。

第2弾 映画プレミアムグッズ等プレゼント
9月1日~30日の間、メール会員様限定のクイズを行います。
正解者の中から抽選で200名様に、映画「スキップ・トレース」プレミアムグッズやタックルベリーの割引券をプレゼントいたします!!

こちらも期間中に新規入会していただいた方ももちろん応募OKです。


映画をちょっと見ましたが、ジャッキーらしい痛快なアクションですよ。
皆さんのご応募、お待ちしております!


山中湖チャプター第3戦東レバウオカップ結果

本日は山中湖チャプター第3戦東レバウオカップが山中湖湖明荘を会場に開催されました。


image



あいにくの雨模様の天候ですが、12名の山中湖マイスターが集まりました。


image



朝の気温は20度を下回り、肌寒い位の陽気でしたが、風はなく釣りやすいコンディションでした。

image


朝のミーティングの後、スタートです。


image



選手は思い思いの場所に向かっていきます。
先月に行われた放流魚も落ち着き、ネイティブ主体の展開が予想されました。



選手は帰着時間ギリギリまで粘り、5名の選手がウェインしました。



image

5位は浅井選手。
ダウンショットでキャッチです。



image

4位は及川選手。
帰着して桟橋でキロフィッシュを逃がしてしまい、惜しくも一本のみでウェインです。
ダウンショットのHPシャッドテールで二本ともキャッチしたそうです。



image

3位は、第2戦の優勝者加藤選手。
ダウンショットのフォールクローラーでキャッチです。



image

2位は帝王川上選手。
先日開催された別団体の大会の時に悔しい思いをしたディープクランクベイト(ブリッツマックスDR)を使ってリベンジです。
天候から考えてもハードベイトは強く、ウェインした魚よりも大きい魚を逃がしたとか。



image

優勝は桐生選手。
シャローをロングディスタンスで攻略し、見事に2キロオーバーをキャッチ。
初優勝を飾りました!


image


来週にプロ戦を控えているため、皆さん言葉少なでしたが、来週もぜひ頑張ってください。


優勝の桐生選手はお立ち台は何度もありましたが、念願の優勝を勝ち取り、とても嬉しそうでしたね。
来週も連覇して欲しいものです。


image



いよいよ次回9月3日のスミスカップで最終戦です。
加藤選手の逃げ切りが決まるか、今回お立ち台に上がった4名が逆転するか、まだ予断が許さない状況です。


最終戦も皆さんよろしくお願いいたします。


最後に、今回冠を持っていただいた、東レモノフィラメント様、ありがとうございました。

タックルベリー富山たかおか店オープン!

2017BG_all


富山県2店舗目となるタックルベリー富山たかおか店が8月5日(土)午前11時にオープンします。

オープン情報

場所は、国道8号線を富山から金沢方面へ進み北島口交差点を越えてすぐ左側です。

住所 富山県高岡市北島234-3


1106_map

恒例の30%アップの先行買取は、7月31日から8月4日まで開催です。


オープニングセールは、8月5日から9日までの5日間開催です。

senbon_tsuri
ハズレ無しの"限定イベント"千本釣り大会開催!
8/5(土)11:00~
1回 500円(税込)
タックルベリーで使える¥10,000の割引券をはじめ釣用品が当たる!!




オープン日前日から、私も現地に行ってきます。

もちろん、ベリーガールも登場です!!


皆さんのご来店、お待ちしております!!

ピュアアングラーズ夏休みプレゼント!キスとカサゴの欲張り釣り教室


今週末の日曜日は、ピュアアングラーズ夏休みプレゼント!キスとカサゴの欲張り釣り教室が、小網代港・所エ門丸 ひこさ丸で開催されます。

ピュアアングラーズ釣り教室スケジュールリンク


どちらの釣り物も、手軽に楽しめ、お土産も十分期待できる釣りです。
しかも、釣るだけでなく、食べても美味しいのがいいですね。


08d4fe47e144e025a1b48ade84b7233a
こんなカサゴが釣れるかな?


e37fc9abb55ef218d4b66b016e005a3c
それとも、こんなシロギスかな?


私は、山中湖でNBC山中湖チャプター第3戦東レバウオカップの運営のためお休みしますが、参加者のみなさんの大漁を山中湖より祈念しております!


幸い、台風も何とか大丈夫そうですから、いい釣りできるといいですね!!


平松慶のヒラマサワールド

平松慶さんといえば、ソルトウォーターの第一人者です。


私が平松慶さんを印象深く覚えているのは、釣りビジョンでのGTフィッシング。
確か、沖縄でのロケだったような気がします。


もちろん、ジギングでも有名な存在でした。
そして、柔道をやっていたこともどこからか聞き、知ることとなりました。
年齢も近いこともあり、高校時代にはどこかで遭遇していたかもしれません。


そんな平松慶さんと、実際に会って会話したのは服部名人のお祝いの会。
といっても、一言二言だけ、挨拶した程度でした。


その後、平松慶さんが癌に侵され、死ぬ一歩手前だった話を聞きます。
そこから復活したのは柔道があったからだと。

たまたま、時期を同じくして、高校めの後輩と平松慶さんがひょんなことから繋がり、深い友情を築きました。
その後、癌に打ち勝った平松慶さんは日本ベテランズ国際柔道大会に出場し、見事に準優勝したのです。


私は柔道をやらなくなって17年余りが経過し、年齢とともに体力の衰えを痛感していた頃です。
体を動かし、体力強化をやらなきゃと思い、選んだのは柔道でした。

当初は試合に出るなんて全く考えていなかったのですが、平松慶さんの話を聞き、試合で活躍するその姿を見た時、死の一歩手前まで行った人が、こんなに頑張っているのに、元気な自分は何をしているのだろう?と思ってしまったのです。


今でこそ、稽古に明け暮れていますが、当時は全くの疎遠。
それでも、平松慶さんの生き様を見て、衝撃を受け、負けてられないと感じ、稽古に打ち込みました。


平松慶さんとは学年が一つ違いますが、同じ44年生まれ。
顔を合わせる度に、先輩、先輩と私を立ててくれます。
しかし、私としては柔道に戻してくれた恩人です。

そして、同じ釣り業界で録を食む者として、尊敬してもおります。
その平松慶さんがムックを出したら買わない訳にはいきません。


image



本日、ようやく手に入りました。

最近、平松慶さんは北海道で鱒を釣り、自分のことを平鱒渓というのがマイブームらしいので、来月の炎の乱取り祭りでは、両方の名前でサインしてもらうとしましょう。
(前半で相当持ち上げたので大丈夫だよね(^^;、)


改めて、本当に平松慶さんには感謝です。
よくぞ私を勝負の世界に引き戻してくれたと。
お陰で大切な物を失わないで済みました。


ヒラマサワールドを少しだけ読みましたが、平松慶の色々な想いの詰まった力作だと思います。
決して、文章が上手い訳(笑)ではありませんが、心の籠った文章だと思います。


よろしければ、御一読ください。

HANAMARU厨房 特盛にチャレンジ!

HANAMARU厨房といえば、トルコライスが有名なお店です。

しかも、お店の方は釣り好きなようです。


ということで、寄れそうな時ができたので、トルコライス特盛にチャレンジです。
image


前回は大盛りを食べ、物足りない感じだったので何とかなるだろうと思ったのですが・・・。



お店に着くと、先着が2名。
トルコライス特盛をオーダーしますが、難なく通ります。



オープンキッチンなので、作る様子が良く見えます。


まずはチキンライスを炒めていきます。
手際がいいですね。


その間にカツを揚げ、カレーを温めています。



続いてスパゲティを炒めます。



そのうちに、サラダが出てきます。
image


べジファーストということで、先に食べましたが、味変素材として残しておいた方が良かったですね。



サラダを食べ終わると、トルコライス着丼です。
image


前回食べた大盛りよりも、皿が大きくなってかなりのボリュームです。
重量は約2キロということです。

このような時は、カツを先に食べないと苦しくなるので、カツとチキンライス、時々スパゲティーという感じで食べ進めます。
全体的に、味が薄味で油も少な目なので、食べやすいです。

カツを食べ終え、チキンライスも完食。
結構お腹が膨れています。

最後は一口一口スパゲティを口に運び、何とか完食です。

マスターからは、良く食べたね~。
お代わりは?と聞かれましたが、丁重にお断りいたしました(笑)

大盛り以上を食べきると、ノートにコメントを書けるのですが、それも書かずにごちそうさまでした。


今度は、バカ盛りに挑戦!は絶対しません。
私の限界は2キロ程度のようですね。

でも、このトルコライスは美味しいので、機会があればお勧めします。


トルコライス以外にも気になるメニューがありますね~。
image
でも、きっとまたトルコライスを頼んでしまうのでしょう(^^) HANAMARU厨房
福岡県福岡市中央区春吉2-2-5

山中湖チャプター第3戦東レBAWOカップ開催!

ca1f3c5b.jpg

さて、今週末の30日の日曜日、山中湖湖明荘さんを会場に、NBC山中湖チャプター第3戦が開催されます。



7月9日に開催された山中湖第2チャプターでは、6月29日に行われた放流の効果もあり好釣果が聞かれましたが、今回はどうでしょうか。

569821c6.jpg

こんな魚が釣れるかな~?


放流魚も徐々に落ち着き、ウィードが少ないのでディープ狙いと行きたいところですが、ディープはニゴイの巣窟と化している可能性も高い。
リスク承知で、シャロー攻略ですかね~。


ハイリスク、ハイリターンの湖となっている山中湖ですが、それだけに攻略した時の喜びは格別です。


スタッフ一同、チャレンジャーをお待ちしております!

JBマスターズ第3戦キサカマーキュリーカップ結果

灼熱の霞ヶ浦で開催されているJBマスターズ第3戦キサカマーキュリーカップ。


夏の霞ヶ浦は過酷なフィールドですが、このところレイクコンディションは向上してきています。昨日の初日の結果も、高いウェイン率を見せました。


そして、今日2日目です。


トップウェイトを叩き出したのは、関東Cブロックでも一緒にヒューマン河口湖チャプターの会長でもある幾志選手が5本 5,510gをウェインしました。
幾志選手は昨日も5本 4,185gをウェインし4位に付けていましたので、一躍優勝候補に上がってきました。

image

ところが2位には初日トップの瀧本選手が5本 4,720gをウェインし首位をがっちりキープしました。


ということで、この二人がワンツーフィニッシュです。
image


3位には初日2位、2日目7位の小池選手、4位には初日4位、2日目14位の篠塚選手、5位には原田選手が初日10位、2日目9位とまとめ、入賞しました。


注目の年間争いは、昨日の結果で暫定首位に立った野村選手は2日目750g 77位と失速し、35位に順位を落としましたが、横川選手も346g 96位とさらに苦しみ58位と逆転を許す結果になりました。
image

この結果、野村選手が18ポイント差をつけて首位に躍り出ることになりました。
3位の咲花選手とは41ポイント差、4位井上選手とは96ポイント差、5位市村選手とは97ポイント差、となり、数字上は可能性が残るものの実質上位3名の争いとなりそうです。
image



野村選手は2011年以来4度目のマスターズアングラーズオブザイヤー獲得に向け王手を掛けました。
最終戦の野尻湖は過去に優勝したこともあり、比較的得意とするフィールドです。

横川選手は過去の野尻湖の成績は今一つで、やや苦手としているようですが、逆転に向けて頑張って欲しいものです。

咲花選手は、昨年のマスターズ野尻湖戦の優勝者です。
10月の野尻湖は非常に厳しい湖ですから、そこで優勝するのですから相当得意なフィールドだと思います。
逆転も十分にあり得ますね。


最終戦の野尻湖まで、しばらく時間が空きますので、しっかりと準備して最高のパフォーマンスで挑んで欲しいものです。

JBマスターズ第3戦キサカマーキュリーカップ結果

サマーなセールとジャッキー!?

先週から始まったタックルベリーのサマーセール。


img450_2017_sumsale


まだまだ、続きます。


そして、間もなくジャッキーとのタイアップ企画も発表されます。


ジャッキーって、どのジャッキーでしょう(笑)

お楽しみに!!

JBマスターズ第3戦霞ヶ浦キサカマーキュリーカップ初日

本日からJBマスターズ第3戦キサカマーキュリーカップが霞ヶ浦で始まりました。



霞ヶ浦の夏は、想像以上に過酷です。
特にこのところの暑さは、半端ではありません。


クーラーに氷、飲料は最低4リットルは欲しいですね。


毎試合、サバイバルレースが続くマスターズシリーズですが、今大会もその流れは絶賛継続中です。


そんな生き残りを掛けた初日の結果は、TOP50の経験もある瀧本選手が、5本 5,620gでトップです。

image


2位にはやはりTOP50経験者の小池選手が4本 4,320gで続き、3位にはこれまたTOP50経験者の篠塚選手が4本 4,210gとなっています。


マスターズ戦は、ポイント制なので、ウェイト差はあまり関係ありません。
ここが戦いぶりに影響します。

参加126名中、ウェインは98名。77%と高率で魚が持ち込まれました。
リミットメイクした選手は13名で10.3%ですから、イージーではないのが良く分かります。


バス1匹の平均ウェイトは、670gですから、瀧本選手のウェイトがずば抜けて良いのが分かりますね。


上位にはTOP50と兼任する選手もおり、TOP50の暫定首位の市村修平選手も13位と好位置につけています。


マスターズの年間争いは、トップの横川選手が3本 2,204gで28位。5ポイント差の2位野村選手が5本 3,220gで11位で、この時点で逆転に成功しています。
7ポイント差で3位の咲花選手は、2本 1,000gで66位と出遅れました。
横川選手と野村選手の一騎打ちの様相を呈してきました。


同級生濱田禎二はマイナス500gで最下位。
何やってるんだ!
image


明日、頑張ってトップウェイト出してこいよ~!!
Amazonライブリンク
livedoor 天気
タイドグラフ