釣りは何でも楽しい!vol3

気づけばアラフィフになってしまいました。旧ブログ「釣りは何でも楽しい!vol2」から移設し、新規に「釣りは何でも楽しい!vol3」となりました。 今まで通り、釣り、格闘技、食べ物のことを中心に日常の出来事を書いていきます。 よろしくお願いします。

ご意見、お問い合わせなどがございましたら、お手数ですが下記のアドレスへメールでお願いします。
bassmas1969@gmail.com
運営管理者 sprint296

JBエントリー終了!

本日、JBのエントリー手続きが終了しました。


DSC_0175

来年はここ数年チャレンジしていた桧原湖シリーズを撤退し、河口湖のJB2プロアマシリーズのみにエントリーします。


色々考えたのですが、中途半端な状態でチャレンジするのもどうかと思い、河口湖に絞ってやってみたいと思います。


出来ればハードルアーオンリーで攻略したいのですが、どうでしょうか。


1から河口湖を勉強したいと思います。


まあ、来年はちょっと柔道に力を入れようと思っていることもあるのですが、このところ河口湖ではコテンパンにやられているので、それを何とかしたいと思います。

ダントツラーメン岡山一番店

高松での晩御飯は、宿泊したホテルから歩いて行けたダントツラーメン岡山一番店に行ってみました。

DSC_0168


12時頃までやっているので助かりました。


でも、なぜ高松なのに岡山一番店なんでしょう?


私が訪問した時間は、22時を回っていましたが、ほぼ満席でした。
その後、待っている人もいました。


この日は昼間のご飯がヘビーだったので、ラーメン並に豚バラ増しで野菜マシマシ、ニンニク少しにしてみました。


ご飯が2杯まで無料なので、足りなかったらご飯を食べようかと思いましたが、いらぬ心配でしたね。

DSC_0167


豚は大きさはありましたがちょっと期待していたよりは薄め。
もう少し柔らかいと良かったですね。全部で6枚ありましたので、ボリュームはまあまあ。

スープは意外と美味しかったですが、豚の風味が少し弱かったです。
しかし、インスパイア系としてはまずまずのレベルではないでしょうか。

麺は柔らかめだったので、固めコールしておけばよかったですね。

量が少なかったのであっという間に完食です。


帰りに甘いものが食べたくなり、シュークリームを購入してホテルに戻りました。

オリアン カツカレー

この日は朝早く神奈川を出発し、朝ご飯は途中で購入する予定でしたが、スマートEXを初めて使ったので予想外のトラブルに巻き込まれ、朝ご飯を買えませんでした。


ということで、お昼は移動途中にあったオリアンというお店でがっつりといただきました。

DSC_0166


このお店は人気があるようで、12時少し前にお店に着いたらほぼ満席でした。
カウンターに座らせてもらい、オープンキッチンを見ながら待ちます。

DSC_0160

DSC_0161

オーダーはカツカレー(1,200円)。


まずはスープがサーブされます。
美味しいポタージュです。

DSC_0162


お腹に染み渡る美味しさでした。

目の前に色々な料理が通過し、このお店の実力の高さを感じさせます。


ようやくカツカレーが登場。
カツは190gだそうですが、もっとありそうな感じです。
ご飯もたっぷりです。

DSC_0163

DSC_0164

カツの下にルーが引いてあり、さらに上からかけていただきます。


揚げたてのカツは柔らかく、アツアツで美味しいです。
カレーは辛くもなく、甘くもなく食べやすい優しい味ですね。


ドンドン食べ進むのですが、意外とボリュームがありますね。
途中、サラダを食べたりしながら完食。

仕上げにアイスコーヒーをいただき、ご馳走様でした。

DSC_0165

クリスマスイベントとタックルベリー東岡山店リニューアルオープン!

今年も残すところ僅かになりました。
ということはクリスマスです。

クリスマスにはタックルベリーも頑張りますよ!

img463_christmassale

増割会員様限定で、超お買い得なイベントをやります!



今週末の22日、タックルベリー東岡山店が先週の高松屋島店に続きリニューアルオープンします!

Screenshot_20171219-225229

ご期待ください!



皆様のご来店お待ちしております。

高松家

昨日はタックルベリー高松屋島店のリニューアルオープンでした。


お昼は店の近くにあった高松家でラーメンをいただきました。

DSC_0170


この高松家はあの吉村家の直系のお店です。
偶然にも近くにあったので、立ち寄ってみました。


タイミングが良かったので、ぎりぎり待たずに着席できました。


注文はラーメン並(650円)で、全部普通にしました。


しばらく待って着丼です。

DSC_0169


まずはスープから。
濃厚な好きな味です。

美味しいですね~。

厚木家よりもワイルドな感じです。


チャーシューも脂身が美味しかったですね。


麺は柔らかかったので、固めコールの方が良かったかもしれません。
また、オーダー順が最後だったからか、麺が短いものが多かったです。

そこは少し残念でしたが、全体的には美味しい一杯でしたね。

タックルベリー高松屋島店リニューアルオープン!

タックルベリー高松屋島店が12月16日11時に売場を拡張しリニューアルオープンします。

今まで売場が狭く、置き切れなかった商品も、店内を広げたことで置けるようになり、今まで以上に充実した商品構成になると思います。

16日は私も午前中を目処に行ってきます。



リニューアルセール情報

【開催期間】
12月16日(土)~12月20日(水)までの5日間
【開催内容】
新品・中古品 通常販売価格より5%割引
その他特価品・お買い得品も多数取り揃えております。


※店頭で現金での取引に限ります(通信販売・WEB販売は対象外)
※クレジットでの支払い、割引券でのお支払いは対象外
※特価品(黄ラベル等)、一部商品、修理、パーツ、お取り寄せ品、新刊雑誌、新品DVDなどは割引対象外
※他のサービスとの併用はできません。



★詳細は高松屋島店までお気軽にお問合せ下さい。
高松屋島店(087-818-0610)
お客様のご来店を心よりお待ちしております。


Screenshot_20171214-205448

イナダの刺身となめろうそして漬け

先日、大漁早上がり」となったピュアアングラーズ釣り教室。


参加者の皆さんからお裾分けをいただいたので、2日間寝かせた後に刺身となめろうを作りいただきました。

DSC_0152

DSC_0153

DSC_0154

DSC_0155

イナダなので、身は柔らかめでしたが、脂が乗って美味しかったですね。
釣りたてのコリコリした食感もいいですが、しばらく寝かせると旨みが増えます。


普通の醤油だと負けちゃいますね。



思いつきでなめろうも作ってみました。


材料は、玉ねぎ1/2個、イナダの刺身の余りや中落ち、味噌、料理酒、麺つゆ、大葉です。

玉ねぎをみじん切りにし、イナダも細かく切り、両方を混ぜながら包丁で叩きます。
まとまってきたところで、味噌と料理酒を加え叩きながら混ぜ、大葉を手でちぎり加えて、叩きます。
最後に味を見ながら麺つゆを加え完成!

アジのなめろうと比べ、さっぱりとした味わいです。


そして、本日は漬けも。
身が締まり、ゆず胡椒が合います。

こんな旨い肴には、赤霧ですね~(^^)

DSC_0156
DSC_0157
DSC_0158

タチウオの煮付けも!
しっとりとした身がいいですね~。


3本中2本を刺身等に使い、1本は煮付け用に冷凍庫に入れておきました。
こちらも楽しみです。

イナダさん、タチウオさんご馳走様でした。

今年最後の釣り教室は大漁早上がり!

[画像:e5e3a5cf-s.jpg]

今年最後のピュアアングラーズ釣り教室は、小柴港三喜丸からマダイ五目釣り教室です。
人気のターゲットということで、27名の参加がありました!

1号三喜丸と3号三喜丸の2艘出しです。

私は3号船の担当です。

まだ水温が高いのか、イナダも好調ということで、赤いのや青いのバンバン釣っちゃいましょう!!


[画像:6d6914db-s.jpg]

今回の仕掛けは、がまかつさん提供。
ハリスがピンクのコダワリ仕掛けです。


[画像:88f67b77-s.jpg]
[画像:95aafc73-s.jpg]

富士山もキレイ!


出船時はそれほど吹いていなかった風が、ポイントの久里浜沖に着くと結構吹いて、海はグダグダです。
予報では11時くらいから吹くはずだったのに。

幸い気温がそこまで低くないので良かったです。



[画像:e6eefde7-s.jpg]

しかし、海の中は青いのが高活性!
1投目から釣れて来ます。

しかも、型がいいだけでなく、太ったメタボ体形のイナダです。

ここから船中あちこちで強烈な引きが見られます。
船が波で揺られ、写真撮るのも一苦労です。




[画像:06565019-s.jpg]

このお父さんは、全く初めてのチャレンジでしたが、開始早々に型を見ました。
長いハリスの捌き方も上手く出来ていましたよ。

餌付けもバッチリでした。
最後はちょっと船酔い気味だったようですが、親子で10本以上は釣ったと思います。


[画像:4d522f78-s.jpg]

もちろん爆釣シスターズ(姉)も絶好調!
ただし、バラシも多数。
大物のハリス切れもありましたよ。

[画像:ae75d85e-s.jpg]

先ほどのお父さんの娘さんも初イナダ&初フィッシュ!
いきなりこんなのがバンバン掛かるのですから、大変ですよね~。

最後までしっかり頑張って釣っていました。


[画像:eab15792-s.jpg]

この子は投入から取り込みまでほぼ一人でやっていました。
もちろん、クーラー満タン(笑)


[画像:9df992d0-s.jpg]

この娘は姉妹でお母さんと参加。
途中でクーラー満タンだから釣りストップしていましたよ!


[画像:9059c077-s.jpg]

この日は不調だった爆釣シスターズ(妹)。
最初に大物にハリスを切られ、リズムが崩れたんでしょうね。

爆釣シスターズ(父)も好調に数を重ねていましたが、捌くのは父の役目らしいです。



[画像:9c11dbb7-s.jpg]

この子のお父さんは途中で船酔いでダウンしていましたが、元気に最後まで釣っていましたよ。


[画像:5406b9e8-s.jpg]

こんなゲストも!
ハイブリッドタイプのフグです。



[画像:faf1b81f-s.jpg]

最初にイナダを釣り上げ、その後も爆釣していたこの子。
沖上がり寸前にウマヅラを釣り上げ、とても嬉しそう!


[画像:5aedab9a-s.jpg]

こんな感じで皆さんクーラー満タンなので、早上がりです。


[画像:fe897023-s.jpg]

入りきらない分は、トロ箱に収納です。
私もおすそ分けしてもらいました。


[画像:3846c43f-s.jpg]

港に戻ってから、正道船長が捌き方教室。
今回はお刺身を作ってくれました。
ハンディマイクを使って、声が聞こえるようにしていました。
こういった心遣いが人気の船宿の要因なんでしょうね。


[画像:24a9e185-s.jpg]

出来たそばから子供達が群がります。
本当に美味しいものは、子供達が良く知っています。
もちろん、大人も群がっていましたよ(笑)


[画像:2d8eef5f-s.jpg]



ということで、今年のスケジュールは完了です。

1年間参加してくださった皆さん、船宿の皆さん、ご協力いただいたスポンサーの皆さんありがとうございました。
スタッフの皆さんお疲れ様でした。


来年のスケジュールは12月中旬頃にホームページで発表予定です。


今年は色々と用事が重なり、余り手伝えなかったので、来年はスケジュールを調整し、今年以上に行きますよ!

2017年オーラスのピュアアングラーズ釣り教室

今週末の日曜日は、小柴港三喜丸さんからマダイ釣り教室が開催されます。

243842166_624_v1486872318
写真は前回の模様


最後ということで、船は2杯出しです。



天気は何とかまずまずとなりそうですから、お正月用のマダイを釣っちゃってくださいね(笑)

このところ所用が重なり参加できていませんでしたが、今回はお手伝いに行きますよ!


今年最後ということで、張り切っていってきます!!


タチウオジギングのアクションパターンとカラーセレクト


先日タチウオのジギングに行った際に、効果的だったアクションパターンを忘れないように書いておきます。

image


タチウオジギングの基本は、ワンピッチジャークと言われる、リールのハンドルを1回まわしながらロッドを50~60センチ位しゃくるものです。
この時に、ジグの重みを感じながら(小さなフォールをさせる時には重みが消えます。フォールさせなければ、ジグの重みを感じます)リズミカルにジャークするようにします。


これのスピードの速い、遅いで使い分けます。
さらに、今回はロッドの戻し方にも気を使ってみました。
特に、アンチョビメタルTYPE3の場合、テンションを掛けながら竿先を戻す場合と、ラインスラックが出るくらい急激に下げて戻す場合でアクションが変わるので、それを意識してみました。


ゆっくりのアクションに反応が良い場合、リールの巻上げをさらに半回転(ハーフピッチ)まで落とし、細かく誘うこともやってみました。



フォールで反応する場合、50~60センチのしゃくり幅ではなく、80~100センチ程度のしゃくり幅で誘い、誘った分だけ急激にフォールさせるということもやってみました。



また、ワンピッチジャークで船長の指示棚の上限少し上まで早めに誘い(下から10mと言えば、10m少しまで)、そこで大きめのしゃくり(80~100センチ程度)を入れて、ラインスラックを出しながら急激にフォールさせる誘いも良かったですね。


ジグのカラーは、紫系や金オレンジ、金赤などの反応が良かったです。
特に曇りがちのローライトの時は、金オレンジ、金赤のサイズが良かったです。
紫は安定して数が釣れましたね。


あと意識したのは、イカ釣りでいうところの巻き落とし。
ジグの動きにスレるのを防ぐ効果を狙って、中層まで巻き上げたり、上まで一回上げて再投入したりしました。
また、3回程度同じアクションで誘って反応がなければ、動かし方を変えてみました。

色々と試すと訳が分からなくなるので、そのような時は信頼しているジグで、基本のワンピッチジャークを早からず、遅からずのスピードでアクションをつける様にします。
迷ったら基本ですね。


こんな感じでアクションや、カラーローテーション、ジグローテーションをやってみました。

image

Amazonライブリンク
livedoor 天気
タイドグラフ