釣りは何でも楽しい!vol3

気づけばアラフィフになってしまいました。旧ブログ「釣りは何でも楽しい!vol2」から移設し、新規に「釣りは何でも楽しい!vol3」となりました。 今まで通り、釣り、格闘技、食べ物のことを中心に日常の出来事を書いていきます。 よろしくお願いします。

ご意見、お問い合わせなどがございましたら、お手数ですが下記のアドレスへメールでお願いします。
bassmas1969@gmail.com
運営管理者 sprint296

ボートトレーラー車検

image


さて、シーズン前の最後の大仕事です。

今回はちょっと修理したいところもあるので、このボートを最初から見ているこの方にお願いしました。


では、ちょっと北浦までいってきます!

波乱の予選終了!JBトップ50第1戦ゲーリーインタナショナルカップ

昨日から福岡県の遠賀川で始まった、JBトップ50第1戦ゲーリーインターナショナルカップですが、予選が終了し決勝に出場する30選手が決まりました。



初日は、小林選手、福島選手、藤木選手、河辺選手など11名がノーフィッシュの洗礼を受け、リミットメイク0という厳しいスタートでした。



2日目も天候は余り変わらず、コンディション的にも前日の流れを引きずっているようなイメージです。



そんな2日目ですが、参加50名中ウェインしたのは初日同様39名。

ワールドチャンピオン候補の小森選手、遠賀川に強く初日5位の沢村選手、初日3位の澳原選手などが11名のノーフィッシュのなかに飲み込まれました。



初日ノーフィッシュだった、佐々選手は2日目のトップウェイト3本 4,855gを叩き出し、見事に予選通過。
image

同じく小林選手も 4本 4,680gで巻き返しに成功。
藤木選手、福島選手もそれぞれ 2,546g、2,256gをキャッチし、予選通過しました。
image

2日目結果


初日上位で折り返した選手も苦戦が目立ち、前述のように澳原選手、沢村選手はノーフィッシュで順位を大きく落とし、かろうじて予選は通過、野村選手、五十嵐選手もスコアを崩し優勝争いからは一歩後退しました。


そのような中で、暫定首位の今江選手は、この日も 2本 2,456gで単日8位となり、ポイントで首位を堅持。
トータルウェイトでも首位となり、自身9勝目を狙う絶好の位置につけました。
image

image
写真はJB/NBC オフィシャルサイトから拝借

僅差の200g差の2位には、市村直選手が、4本 3,058gをキャッチし、単日4位で続き、3位、4位には2日目の1位、2位の佐々選手、小林選手が怒涛の捲くりで追撃しています。
5位にはSHINGO選手が 4,436gでつけており、ここまでが4キロオーバーです。
このあと3キロ台が6人おり、このあたりの選手までがお立ち台に絡む可能性が高いでしょうか。

予選結果

2日目の釣果は72本と、前日の71本からプラス1本と大差ありませんでしたが、総重量で61,915g、1本平均で 859gと、前日よりもサイズアップしています。


大型のプリの魚が口を使い出したとすれば、最終日に大逆転があるかもしれませんね。
特に、4本 4,680gを叩き出した小林選手の爆発力は脅威になるかもしれませんね。

安定感では、今江選手、市村直選手です。
特に市村直選手は、初日よりも2日目にウェイトを上げていますからね。
元々、3日目に脅威のウェイトを出すことが多い市村直選手ですから、最終日が楽しみです。

ポイント制からウェイト制に変わったので、誰が勝つのか予断は許せません。
この展開は面白いですね~!!


明日のつりビジョンの生放送から、目が話せませんね!

image

JBトップ50第1戦ゲーリーインターナショナルカップ初日

今年のJBトップ50の開幕戦が本日遠賀川で開催された。


最高気温20度の雨混じりな天候ながら、なかなかのタフコンディションだったようで、ノーフィッシュの選手も多数出ました。


そんな中、トップは3本 3,226gで今江選手。
2位にSHINGO選手が僅差の3本 2,960gで続き、3位に澳原選手がやはり3本 2,638g、以下市村選手、沢村選手、ベリーパーク鹿留で働く野村選手、関和選手までが2キロオーバーです。

image



初日成績表


参加50名で11名がノーフィッシュということからも、かなりのタフコンディションだったのが伺えます。
リミットメイクした選手も0ですからね。


沢村選手と関和選手が4本キャッチしているのが最高です。


予選通過のボーダーライン30位には、日大チャートリュースの後輩植田BIG陽選手が1本 652gでつけています。


15位の小森選手が2本 1,542gですから、このあたりの選手までがトップ5のお立ち台を狙える圏内でしょうか?

注目の北選手は 12位(2本 1,684g)、五十嵐選手は 9位(2本 1,944g)ですので、十分上位争いが可能です。

最終順位は総重量制となりますが、この様子ですとウィニングウェイトは7キロ後半から8キロ前半あたりでしょうか。
お立ち台で5キロ後半から6キロ程度がボーダーでしょうかね。


今江さんが強い試合は面白いです。
初日に外した、青木選手の巻き返しも楽しみです。
福島選手、小林選手、藤木選手、河辺選手などがノーフィッシュに終わるなど、釣果は紙一重ですから、どんな展開が待っているかは分かりません。
ノーフィッシュはポイントがつかないので、何が何でも1本はキャッチしたいところです。

2日目の天候は曇りで降水確率は10~20%、最高気温22度(+2度)、最低気温14度(-1度)、3日目も曇りで降水確率40%、最高気温21度(-1度)、最低気温15度(+1度)です。
その後も天候が崩れる予報ですから、条件的には悪くなさそうです。


1本あたりの平均ウェイトは744g。
平均ウェイイン数は、1.82匹ですから、平均ウェイトは1,354g。
これを3日間釣ると、4,062gです。
このウェイトだと順位は15位前後になるでしょうか?
もう1本づつ釣ると、4,062g+2,232g(744g×3本)=6,294gですから、お立ち台に絡むウェイトになるのではないでしょうか。
上位の選手も2本という選手がいることから、キロ前後の魚もキャッチされているようです。


このメンバーで釣って、あと1本が取れないのですから、なかなか厳しいですね。
2本と3本では天と地以上の開きがありますね。

ということは、まだまだ逆転の可能性も大きいということです。

2日目以降の戦いがどうなりますか、注目ですね!
決勝の生中継が益々楽しみです!!


image

JBトップ50第1戦ゲーリーインターナショナルカップ遠賀川

image


いよいよ明日から福岡県の遠賀川でトップ50の開幕戦が始まります。




遠賀川の試合と言えば、前回は2015年の3月末に開催され、その時は小池選手が沢村選手の猛追を振り切り優勝しました。

2015JBトップ50第1戦ゲーリーインターナショナルカップ

そして、それを遡ること2年。

6月に開催されたJBトップ50第2戦エースメーカーカップでの沢村選手のパーフェクト優勝の印象が強い。


今回の戦いも楽しみですね。


注目はやはりワールドチャンピオン争い。
ビッグ4の北選手、小森選手、青木選手、五十嵐選手の4名に対し、沢村選手、今江選手のベテラン勢がどう挑むのか。
また、福島選手、小林選手、江口選手の戦いも気になります。

大学の先輩、小野選手は、プラクティス中GPSのデータが飛ぶ不運に見舞われたそうですが、こういう時に開き直った小野選手は強いので、その点で注目です。

大学の後輩の植田BIG陽選手は、最終日まで釣りを出来るのか?それとも釣りビジョンの仕事をする羽目になるのか?
これも注目です(^^)
下克上を期待してますけど、どうでしょう(^^)


そんな注目する点の多いJBトップ50の開幕戦の決勝は、釣りビジョンの無料生中継があります。

image



見逃さないようにしないといけませんね~(^^)

継続

このblog以前にはアメブロを続けていました。

調べてみたら2011年の11月から書き続けていました。

5年と少し続けていたことになります。


それ以前にも書いていましたが、削除したのでいつから書いていたかは分かりません。


気づけば長く書いていましたね。


いつまで書き続けていけるかは分かりませんが、やり続けられる限り書いていきます。

image


写真は今年の初日の出です。

サンマーメン つるや食堂

サンマーメンといえば、神奈川県のソウルフード。


私の最初の出会いは、高校の学食でした。

その後色々なお店で見つけるごとに食べていますが、藤沢では千里飯店古久家がツートップでしょうか。

湘南台のまるともも忘れちゃいけませんね。



そんなサンマーメンですが、藤沢で新しいお店を開拓しました。


image


ちょっと奥まった場所にあり、パッと見、歴史を感じさせる佇まいです。


image


サンマーメン680円(大盛り150円増し)をオーダーです。



しばらくして着丼。


image


熱々の餡がたっぷりと乗っていて、慌てて食べたら間違いなく火傷しますね。

たっぷりとお酢、ラー油をかけていただきます。


途中、汗だくになりながら食べ終えました。
スープは健康のため残しましたよ(笑)


結構量もありましたが、千里飯店の普通盛りくらいでしょうかね。(千里飯店が多いという噂もありますが)
味はあっさりした優しい感じのサンマーメンでした。


ごちそうさまでした。

バスマガジン

私のところにもようやく届きました。

image
image


表紙は北選手。
このところの安定感はピカイチですね。


TOP50の20年間の歴史が書かれていましたが、20年間とは凄いもんですね。


各地のチャプターのチャンプの記事などもあり、久しぶりに読み応えがありました。
山中湖チャプターに参戦している2選手、帝王川上選手、
image
関東Cブロックチャンピオンの水野選手
image
も出ていましたね。

川上選手のホームレイクが山名湖に変わっていたのは笑えましたが(笑)


今週末にはTOP50も遠賀川で開幕戦が始まります。
誰が勝つのか楽しみですね。

決勝の9日には釣りビジョンのインターネット生中継もあるとか。
メディアに大会が取り上げられるのはいいことですね~。

釣りビジョンのアプリで無料で見られるようです。



配信先 :
□Google Play
https://play.google.com/store/apps/details…

□App Store
https://itunes.apple.com/us/app/diaoribijon/id574727249
上記のURLよりダウンロード頂くか、App Storeにて「釣りビジョン」と検索してください。

※ 文中に記載されている会社名、商品名は各社の商標または、登録商標です。

後輩の植田君のフェイスブックに詳しく書かれています。




ボートメンテナンス

私のボートも19年目を迎えるご老体です。


そんな訳であちこち不具合も出てきていますが、長年の付き合いということで、愛着もあります。


そんな不具合は日頃のメンテナンスが重要ということで、メンテナンスをやってきました。

image



今回は船底の傷ついた部分をFRP樹脂で補修を行い、完全に死亡したバッテリーを交換しました。


なかなか手間の掛かる作業ですが、試合本番で困らないようにするためですからね。


あと、気掛かりな部分があるので、トレーラー車検の際にチェックしてもらうことにします。

スランプ

スランプです。

image


2週間ぶりに鎌倉武道館で稽古してきましたが、どうにも体も心も動きません。


どスランプです。

気持ちの問題ですね。
そんな状態だったので、今日は軽めに立ち技4本で終了です。


来週には復活したいものです。


そんな訳で気分転換には美味しいお酒です。

image


友人からの情報で、しっかり赤霧島ゲットしました!


さあ、飲んでリフレッシュだ(^^)

初めまして!


本日からこちらでブログを更新させてもらいます。


旧ブログはこちら→「釣りは何でも楽しい!vol2


釣りと格闘技、食べ物のことなどを中心に、私自身の備忘録として書いていきたいと思います。

釣りのメインはバストーナメントで、JB桧原湖、JB2河口湖にエントリーし、NBC山中湖チャプターの運営も行っております。
それ以外には船釣りなどの他の釣りも何でも好きです。
ピュアアングラーズという船釣りの釣り教室のお手伝いもちょこちょこ行っておりますので、釣りをやってみたいという方は、お気軽にご参加ください。

格闘技は見るのも、やるのも好きです。
中学、高校と柔道をやり、28歳まで現役でやっていました。
17年ぶりくらいに2年前から復帰し、ボチボチとやっています。
目指すはマスターズ日本チャンピオン!そして、世界チャンピオン(笑)

たまたま縁があり、サンボも少しやりだしました。
これも面白い!

こんなブログですが、皆さんよろしくお願いいたします。

IMG_5476