釣りは何でも楽しい!vol3

気づけばアラフィフになってしまいました。旧ブログ「釣りは何でも楽しい!vol2」から移設し、新規に「釣りは何でも楽しい!vol3」となりました。 今まで通り、釣り、格闘技、食べ物のことを中心に日常の出来事を書いていきます。 よろしくお願いします。

ご意見、お問い合わせなどがございましたら、お手数ですが下記のアドレスへメールでお願いします。
bassmas1969@gmail.com
運営管理者 sprint296

ベリーガールズ2018 WEBオーディション開始

ベリーガールズ2018のWEBオーディションがタックルベリーHPにて始まりました。


BGaudition18_st


来年で14代目となるベリーガールズです。

今回は、過去最多の応募者の中から、一次、二次選考を経て選び抜かれた15名の候補者が、WEB投票に挑みます。

 皆様からの投票により、この中から5名のベリーガールズが決定いたします。

投票期間は2017年10月6日(金)18:00~10月31日(火)18:00までです。


皆様の投票をお待ちしています!!


JBマスターズ第4戦ダイワカップ初日

タフコンディションと誰もが呟く晩秋の野尻湖で、今年のマスターズ年間順位が決まる戦いが始まりました。


初日のトップは、佐藤大介選手が5本 4,775gの驚異的なウェイトを持ち込みブッチギリました。
2位には、野尻湖でガイドサービスを行う林晃大選手が、4本ながら3,510gをウェイン。
3位にはこれまた地元の瀧本英樹選手が3本3,430gをウェインしています。


[画像:bc79d127-s.jpg]



5本のリミットメイクを達成した選手は、参加124名中僅か2名。
4本も2名。
3本は4名。
2本ですら13名
1本が34名。
ノーフィッシュが69名で、ウェイン率44%でした。

バスの平均ウェイトは716gとなっており、2本釣り上げるとかなり上位に食い込めます。

マスターズ戦は、ポイント制なので、初日のウェイトのアドバンテージが少ないので、逆転も十分に可能です。

リミットメイクした2名と4本の2名はかなり見えている状態だと思いますが、日替わりでパターンが変わるスモールに着いていけるかが問題です。


注目の年間争いですが、暫定首位の野村選手が2本 1,260gで16位と地力で年間1位を決める順位をキープしています。(総合成績が17位以内ならば、他の選手の動向に関わらず1位確定)

2位の横川隼大選手は、2本 1,910gで9位と追い上げています。

3位咲花之人選手は42位、4位井上泰徳選手はノーフィッシュ、5位市村修平選手は21位となっています。


JBマスターズ第4戦ダイワカップ 野尻湖

10月7日、8日の二日間、JBマスターズ第4戦ダイワカップ が長野県野尻湖で開催されます



この時期の野尻湖はタフコンディションであることが多く、なかなか簡単に狙って釣れない状況です。

例年、このような時にシャッドのハードジャークが効果的なことが多く、食性よりもリアクションといった感じが強くなります。


そうは言っても要所要所でキャロやダウンショットなどのライトリグで釣れるのも野尻湖なので、選手はどのように選択するか楽しみです。




琵琶島から続くフラット、菅川のフラット、大崎、砂間ヶ崎、水道局ワンド、カトリックワンド、竜宮岬が選手が多い場所です。



私がマスターズに参戦し、野尻湖に行っていたときは、ライトキャロとキャロシャッドがこの時期は定番でしたね。
意外とリアクションキャロも効果的でした。



年間1位を走るノムシュン(364P)を横川選手(346P)が追いかけ、3位には咲花選手(323P)が付けています。
4位井上選手(268P)、5位市村選手(267P)、6位鬼形選手(258P)、7位田淵選手(253P)、8位田畑選手(251P)、9位冨沢選手(250P)、10位小林選手(244P)と続き、15位の田中選手(235P)までが数字上逆転の可能性が残されています。
[画像:d69c234a-s.jpg]




上位には野尻湖を得意にしている選手も多いので、どうなりますか。
ノムシュンも意外と野尻湖とは相性がいいので、逃げ切り濃厚でしょうかね。


トーナメントは最後までわかりませんので、結果を楽しみにしましょう!

ベリーパーク in FISH ON!王禅寺ジロー池リニューアル決定!

ベリーパーク in FISH ON!王禅寺のイチロー池が先日9月30日にリニューアルオープンし、好調な釣果を叩き出していますが、今週末の7日には、ジロー池もリニューアルオープンします。

image
先日29日のジロー池 水位も現在はOKに増えています。


このところ気温も下がり、それに伴い水温も下がっているため、池のコンディションも、魚のコンディションも良好なようです。


サブロー池では、表層に魚が多く見られましたが、イチロー池ではやや深めのポジションでした。
これは表層の水温がやや高く、1m位下の水温が2~3度程度低い状態になっているからのようでした。

いわゆる水温躍層(サーモクライン)が発生しているようです。
ここに魚が集中しているようでした。

一昨日辺りから夜の冷え込みがきつくなってきていますので、表層水温が下がってきていると、また状況は変わるでしょうね。

透明度も高めですから、ナチュラル系のカラーもお忘れなく!


ジロー池の解禁入れ食いを楽しんでくださいね~!!

あすなろ食堂 あすなろセット

白河にあるあすなろ食堂。

前回はカツカレー大盛をいただきましたが、今回はあすなろセットの勝丼大盛(1280円)をオーダーしました。

ラーメンの大盛と勝丼の大盛とを選べるそうです。

[画像:96754ed6-s.jpg]

しばらくゴルゴ13を読みながら待っていて、出てきましたよ!


[画像:89143a06-s.jpg]

なかなかのビジュアルですね。
蓋を開けると




[画像:b40ee25f-s.jpg]

食べ応えありそうなカツ丼が登場です。


まずはラーメンから。
いわゆる白河ラーメンですね。

醤油ベースであっさり系のラーメンですから、スイスイ入ります。

勝丼は安定の旨さですね。
このお店はカツが美味しいですね。


一気に食べ進め、あっという間に完食です。

カツカレー大盛に比べるとボリュームはやや控えめでしょうかね。

お腹一杯で桧原湖に向かいました!

NBC関東Cブロックチャンピオンシップ 出場権獲得者

10月15日に山梨県河口湖にてNBC関東Cブロックチャンピオンシップが開催されます。



NBC関東Cブロック所属の7チャプター(山梨、奥河口湖、ヒューマン河口湖、山中湖、山中湖第2、神奈川、東京)で開催された各大会で、参加者の上位30%に入ると出場権が獲得できます。



山中湖チャプターからは、


第1戦 加藤優選手

[画像:63514bde-s.jpg]



第2戦 該当者なし

[画像:b9bcf50e-s.jpg]


第3戦 桐生晃男選手、川上記由選手、加藤優選手(2回目)

[画像:d0a9da4d-s.jpg]



第4戦 及川大甲子選手、川上記由選手(2回目)、桐生晃男選手(2回目)

[画像:a83a2b03-s.jpg]



以上、4名となります。

ちなみに年間成績です。

[画像:325a5f3c-s.jpg]



ブロックチャンピオンシップは、賞品が豪華ですから、権利が取れれば出場するべきですね。

関東Cブロックで5位までに入賞すると、東日本チャンピオンシップの出場権が獲得できます。
今年は11月12日に河口湖で開催です。

Basser ALLSTAR ClASSIC 2017 結果

[画像:87af724b-s.jpg]


既に知っている方も多いと思いますが、北大祐選手が見事に二連覇達成です。

レギュレーションの変更により、僅差の争いになった今回のオールスター。

天候に恵まれ、安定はしていたものの、晴天は選手や魚には厳しかったですね。

そんな中、二日間安定していたのが北大祐選手。

二日間3キロオーバーを持ち込み、2位の沢村選手に400グラム以上の差をつけ、ある意味ブッチギリで勝ちましたね。

昨年の優勝もブッチギリでしたが、今回は違う勝ち方ができたのではないでしょうか。

[画像:cfa5f678-s.jpg]

多くの観客で盛り上がったオールスター。

来年はどんなドラマがあるのでしょうか。
楽しみですね。

BASSサザンオープン結果速報

BASS Bass Pro Shops Southern Openの3日目決勝の速報です。


4位で決勝に進んだ深江選手ですが、3日目の決勝では3本5ポンド15オンスと伸び悩み、7位に順位を落としてしまいました。


[画像:f9a00a66-s.jpg]

残念でしたが、決勝進出するのは大変なことです。
次回に期待しましょう!


Basser ALLSTAR CLASSIC 2017初日&BASSサザンオープン

Basser ALLSTAR  CLASSIC  2017の初日が終わりました。

初日トップは青木選手。

[画像:c0636e65-s.jpg]

3本3740グラム。

2位の北選手は、3本3620グラム。

以下、並木選手3540グラム、沢村選手3280グラム、伊藤選手3280グラムとここまでが3キロオーバー。


レギュレーションの変更でリミットが3本になり、より僅差の争いになってきましたね。

3本リミットだと、1本のビッグフィッシュが持つアドバンテージが大きいですから、二日目も大逆転はあり得ます。



そんな日本での熱い戦いだけでなく、アメリカでも熱い男が奮闘しています。

BASSサザンオープンで、深江選手が初日トップ、二日目はウエイトを落としたものの、4位で決勝進出です。

[画像:53430970-s.jpg]

トップとは3ポンド弱の差ですから、こちらも逆転は十分に可能です。

こちらも目が離せませんよ!

イチロー池リニューアルオープン!

ベリーパークin FISH ON!王禅寺のイチロー池が、明日リニューアルオープンします。


本日、タックルベリーTVのロケを兼ねて行って来ましたが、魚も元気で絶好調でした!


大量放流~(^^)

[画像:bb08a6f3-s.jpg]



初めてトラウトのルアーフィッシングをやったベリーガールズも入れ食いでした!

[画像:4b141a41-s.jpg]

撮影終了後の満足気な笑顔です!

来週はこちらジロー池がリニューアルです!

[画像:9faa1936-s.jpg]

お楽しみに~(^^)
Amazonライブリンク
livedoor 天気
タイドグラフ