釣りは何でも楽しい!vol3

気づけばアラフィフになってしまいました。旧ブログ「釣りは何でも楽しい!vol2」から移設し、新規に「釣りは何でも楽しい!vol3」となりました。 今まで通り、釣り、格闘技、食べ物のことを中心に日常の出来事を書いていきます。 よろしくお願いします。

ご意見、お問い合わせなどがございましたら、お手数ですが下記のアドレスへメールでお願いします。
bassmas1969@gmail.com
運営管理者 sprint296

2013年11月

Basser ALLSTAR CLASSIC 初日!

Basser ALLSTAR CLASSICの初日が終わりました!



リミットメイクは1名、ノーフィッシュが6名となかなか厳しい戦いです。



大学の先輩、小野俊郎選手は暫定4位。

3本 3,020gと、キロアベレージです。



同級生の山木一人選手も3本 2,510gで6位と健闘しています。



上位は、唯一のリミットメイク達成した 川口選手が5本 3,850gで3位、2位は4本 4,170gの草深選手、そして暫定首位は昨年の準優勝者 村川選手が4本 5,420g(アベレージ1,355g!)でした。



明日もウェインはライブ中継を行うそうです。

現地に行けない方も、これで雰囲気を味わってみてください!

(私もその一人ですが(^^ゞ)



小野選手は首位と2,400gの大差がついていますが、泣きながら釣ってきてもらいたいですね。

山木選手も首位とは2,910gの大差ですが、巻きまくって当てて欲しいですね。


さあ、結果が楽しみです!!


Basser ALLSTAR CLASSIC

さて、明日から利根川でBasser ALLSTAR CLASSICが始まります。



荒天により、余儀なく延期することとなったこの大会。


小森君の2連覇が達成されるか興味深い。


何しろ参加者は強者揃い!


●青木大介 ●赤羽修弥 ●大塚茂 ●沖田護 ●小野俊郎 ●加藤誠司 ●川口直人 ●河辺裕和


●菊元俊文●桐山孝太郎 ●草深幸範 ●小島貴 ●小森嗣彦 ●沢村幸弘 ●清水盛三 ●関和学


●田辺哲男 ●並木敏成 ●成田紀明 ●深江真一 ●村川勇介 ●山木一人 ●吉田秀雄

すごいメンバーですね。



今年こそは山木一人に頑張ってもらいたい!



釣りは何でも楽しい!vol2

写真は関和学君のブログから拝借しました。

懐かしの、一人マークも復活したし。

(決して14ではありませんから)



一番最初のBasser ALLSTAR CLASSICは、林圭一先輩の発案で芦ノ湖で行われた。

当時、学生だった私も非常に興味深く雑誌を読んだ記憶がある。


選手たちが何を考えて釣っているのかが良く分かる唯一のトーナメントですからね。



選手の皆さんには、思う存分戦って欲しいですね。

バスプロ活動をしている者にとって、憧れの場所ですからね!!






フグの漬け!


462b466a.jpg

ショウサイフグを釣ったら、必ず作る漬け。


いい具合に漬かっています。


今回は、麺つゆを使わず、醤油と料理酒を適量混ぜて、そこに鷹の爪を2本入れて作成しました。

本当は煮切らなければいけないのですが、横着してそのまま(^^ゞ


味は、


素材がいいから美味しかった!



これからしばらく晩酌の肴です。

Android携帯からの投稿


JB登録用紙到着~。


2edc8013.jpg


本日、帰宅すると届いていました。


さて、来年の登録はどうしようか?
個人的には、桧原湖シリーズが気になります。


霞ヶ浦シリーズも気になりますね~。


マスターズにエントリーしたいけど、今の状況じゃ無理だよな~。



Android携帯からの投稿

鹿島 神武殿


2c117c47.jpg



鹿島に釣りに行くと毎回この前を通ります。


鹿島 神武殿


今から30年近く前の16歳の春。

高校の部活(柔道)の春合宿で訪れました。


土浦日大、佐野日大、日大東北、東京学館浦安なんかが参加していたはず。

付属高が集まってのいつもの合宿でした。



朝練は鹿島の海まで走っていきました。


午前、午後、夜と柔道漬けの合宿でしたね。

通常の乱取りだけでなく、練習試合も多数。

このときうちのチームのレギュラー陣は、高松の西日本大会に遠征していたはず。



懐かしい思い出です。

Android携帯からの投稿


Amazonライブリンク
livedoor 天気
タイドグラフ