釣りは何でも楽しい!vol3

気づけばアラフィフになってしまいました。旧ブログ「釣りは何でも楽しい!vol2」から移設し、新規に「釣りは何でも楽しい!vol3」となりました。 今まで通り、釣り、格闘技、食べ物のことを中心に日常の出来事を書いていきます。 よろしくお願いします。

ご意見、お問い合わせなどがございましたら、お手数ですが下記のアドレスへメールでお願いします。
bassmas1969@gmail.com
運営管理者 sprint296

2016年02月

お別れ

昨日の林圭一さんの件の反響の大きさに驚いています。


SNSでも、その功績を称える声と早すぎる旅立ちを惜しむ声がたくさん書き込まれていました。


人の評価は死ぬ時に分かるということもありますが、これだけ賞賛だけが聞かれるケースも珍しいと感じました。


これは愚直なまでに釣りに向き合った林さんならではのことと思います。

改めて偉大な先輩であったと感じています。


ケイテックのホームページにも、訃報が掲載されましたね。

なんだか信じられないですが、いよいよ逃げられない事実になってきました。


まだ、56歳だったのですが、早すぎですよね。

いくら林さんが短気だからといって、いくらなんでも・・・。



まだ、これからのはずですよ。





その林さんともいよいよ明日お別れです。

しっかりと最後の挨拶をしてこようと思います。


合掌


釣り業界の大きな損失

既に耳にされた方も多いと思いますが、ケイテックの林圭一さんが昨日早朝にお亡くなりになりました。



慎んでお悔やみ申し上げるとともに、故人のご冥福をお祈りいたします。


310677a3.jpg

画像はケイテックのHPからお借りしました。
フリップしているのは林圭一さんです。
一番林さんらしい画像ですね。


林さんは、私の大学の大先輩であり、トーナメンター、ルアーデザイナーとしても偉大な尊敬出来る先輩でした。


サポートされていた東レのイベントなどてご一緒させていただいた時など、気さくにお話しさせていただいたのを覚えています。



以前はティムコに勤務されており、フェンウィックが大好きで、ロッドを探して欲しいと頼まれたこともありました。



物作りという点では、妥協を許さない方でしたが、それ以外にも拘りの方でもありました。



クールな、機械のようなイメージがあるかも知れませんが、本当の林さんは、とっても熱くて、一直線で、曲がったことが嫌いで(特にワーム!)、意地っ張りで、短気で、後輩思いな人間味溢れる素敵な、魅力的な方ですた。



林さんと言えば、フリッピングが有名ですよね。
あのフォームは本当に美しいです。


カリフォルニアデルタでディー・トーマスにフリッピングのことを教えてもらった時の話など、単なる釣り好きな人になっているのが分かる逸話が一杯でした。



最近はエコワームがないことから、ケイテックの製品はジグヘッド以外使う機会が減りましたが、あの拘りの製品作りをこれからも続けてもらいたいですね。


釣り業界にとっては大きな損失です。
まだまだ活躍して欲しい、余りに早い別れですが、ゆっくり休んでいただきたいと思います。


林さんなら、三途の川でフリップしているかも知れませんね。


林圭一さん、ありがとうございました。



圏央道!

本日、仙台のお店のオープンに行ってきました。


知り合いの方の来店もあり、ありがとうございました。


そんな仙台からの帰り道。
久喜から繋がった圏央道を使って帰ってみました。



久喜のジャンクションから川口の料金所まではおよそ15分位でしょうか?

そこからおよそ1時間半で藤沢まで着きます。


圏央道では、久喜のジャンクションから関越道まで15分強。

中央道まで20~30分。

藤沢インターまで約30分。

ということで、大幅に短縮です。
久喜から1時間強で藤沢です。


高速料金を考えなければ、いいですね。

頚椎症性神経根症

競技を長く続けていると、決して健康体ではなくなります。



適度なスポーツ=健康

ですが、



過度なスポーツ(競技)=不健康

です(笑)



私もご他聞に漏れず、首、腰、膝のレントゲンを撮るたびに、


「よくないね~」と思っております。



先日来、調子の悪かった首から腕にかけての痛み。

ついに、夜寝るのも辛くなってきたので、意を決して病院へ行ってきました。




簡単な診察のあと、当然レントゲン撮影。


正面、側面、斜位45度を左右の計4枚撮影です。




0474c880.jpg



側面からの写真で先生が説明。


「椎C5、6、7のあたりの椎間板がつぶれかかっているみたいで、間隔が狭い。骨棘も多い。」


スパーリングテスト陽性

ジャクソンテスト陽性


ということですっていうか自分で見てもそう思いますよね。

まずは、保存療法で治療ですが、最悪手術もと脅されました。




eabff65c.jpg


6cafd0ff.jpg


da9336d5.jpg



ついでに張りの取れない下腿も見てもらいましたが、腰ではなく筋膜症とのこと。


そんな訳で、診察後はリハビリ室へ。

懐かしい空間です。


首から腕にかけてと、両下腿にまずは干渉波で治療ですが、下腿に電極2個づつつけて治療しても干渉波の意味ないよね。

電極の取り付け方も、ちょっと雑だったな。

せめて、取り付けの位置確認くらいしっかりやった方がいいと思いますよ。


干渉波のあとは、頚椎牽引。

最初ということで、8キロからスタートですが、さすがに弱いかも。


最後にウォーターベットのマッサージ機を初体験。

これは、結構面白いですね。

昔のローラーベットと違い、ごつごつした感じがありませんからね。



と、これで治療終了です。



とっとと治して、稽古を再開させなければ。



腰も似たようなもんなので、困ったものです。

自分の体くらい、自分で治せないといけませんからね。


通院する間はないので、自宅での低周波治療と飲み薬でケアです。

ケガとはうまく付き合わないといけませんからね。



病名「頚椎症性神経根症」(頚部脊椎症)


ウィキペディアより

頚椎症(頚部脊椎症、cervical spondylosis)とは、頚椎椎間板、ルシュカ関節、椎間関節などの適齢変性が原因で、脊柱管や椎間孔の狭窄をきたして症状が発現した疾患である。そのうち脊髄症状を発現した場合を頚椎症性脊髄症、神経根症が発現した場合は頚椎症性神経根症とよぶ。神経根症では主に一側性に痛みやしびれが生じる。


症状

頚椎症では首の痛み、肩こり、上枝の痛み、しびれ、感覚鈍麻、手指の動きのぎこちなさ(巧緻運動障害)、歩きにくさ(歩行障害)などを訴えることが多い。痛みは起床時に強く、あたたまることで日中に楽になり、筋疲労で夕方に痛みが増強することが多い。


タックルベリー南仙台4号バイパス店リニューアルオープン

2月27日(土)にタックルベリー南仙台4号バイパス店がリニューアルオープンします!


リニューアルオープンセール詳細


今年最初のオープンですので、安くて良い品を用意していますよ!

もちろんベリーガールズ2016もオープンデビューです。



ec6da3c5.jpg




私も4時に藤沢を出発して、向かいます!


と言うことで、仙台の皆様よろしくお願いいたします!



Amazonライブリンク
livedoor 天気
タイドグラフ