釣りは何でも楽しい!vol3

気づけばアラフィフになってしまいました。旧ブログ「釣りは何でも楽しい!vol2」から移設し、新規に「釣りは何でも楽しい!vol3」となりました。 今まで通り、釣り、格闘技、食べ物のことを中心に日常の出来事を書いていきます。 よろしくお願いします。

ご意見、お問い合わせなどがございましたら、お手数ですが下記のアドレスへメールでお願いします。
bassmas1969@gmail.com
運営管理者 sprint296

トーナメント

2018 Bassmaster Elite at Lake Martin

2018 Bassmaster Elite at Lake Martin



2月8日から11日の4日間、アラバマ州アレクサンダー市のレイクマーティンにて2018年のBASSエリートシリーズの開幕戦が開催されます。

tournament_page_headers-martin-1

2-martinmap
(Phot by BASS

レイクマーティンは、1926年にタラポーザ川を堰き止めて完成した面積が178k㎡、平均水深12m、最深部46m、湖岸線は1,200キロという、建設当時は世界最大の広さを誇った広大なリザーバーです。

生息する魚は、ラージマウスバス、スポッテッドバス、ストライプドバス、ブルーギル、アメリカンキャットフィッシュなどがいるようです。

スタート場所は、ウィンド・クリーク州立公園で、6時15分にナショナルアンセム(国歌)の後にスタートとなります。

ウェインは2時半から始まります。

トーナメントは、12インチ(約30.48センチ)がキーパーサイズで5本のウェイトでの勝負となります。
最初の2日間が予選、3日目上位50名、4日目は上位12名による争いになります。

ライブ放送もありますので、気になる方は観戦することができます。
放送技術が発達し、手軽に観戦できるようになったのはいいことです。
Basser誌にも書かれていましたが、シークレットというものが徐々になくなってきていますので、リアルな姿を見ることができますね。

日本選手は、大森選手と今年でBASS引退を宣言した清水選手、そしてFLWから活動場所を移した深江選手がエントリーしています。
ぜひ、頑張って欲しいですね。

Bass Pro Shops Eastern Open第1戦最終日Lane cliches wire-to-wire win

aaa_img_4664_bobby_lane
Lane clinches wire-to-wire win (Photo by BASS)

Bass Pro Shops Eastern Open第1戦の最終日が行われ、初日からトップを快走したBobby Lane Jr.選手が、最終日も単独2位となる18ポンドを持ち込み、トータル60ポンドで2位のBrandon Lester選手に12ポンド以上の大差をつけ、優勝しました。
初日の圧巻の31ポンドオーバーをウエィンしての圧勝劇でした。

2位のBrandon Lester選手も最終日に19ポンド5オンスをマークし捲りましたが、残念ながら届かず。

Screenshot_20180204-090742

ウイニングパターンは、デュエルのハードコアベイトの3/4オンスのバイブレーション、バークレーのマックスセントシリーズのワーム(General、Creature Hawg)のテキサスリグをスパイダーワイヤーというブレイデッドラインを使ってベジテーションを狙ったようです。

Screenshot_20180204-102354
HARECORE FLASHI'N VIBE 65S
このルアーかは不明ですが、参考まで。

Screenshot_20180204-100018
Screenshot_20180204-100519


2位のBrandon Lester選手は、リリーパッド周りのポッパー、カバーのパンチングで狙ったようです。


釣り方も気になりますが、広大なキシミーチェーンで、エリアをどうやって絞り込んだかが気になりますよね。

Bass Pro Shops Eastern Open第1戦2日目Lane maintains Day 2 lead

Bass Pro Shops Eastern Open第1戦2日目


gdixon_bobbylane-49
Bobby Lane Jr. keeps the lead on Day 2 of the 2018 Bass Pro Shops Eastern Open #1 at Kissimmee Chain with 42-pounds.  More to come. (Phot by BASS)

Bass Pro Shops Eastern Open第1戦2日目がキシミーチェーンで行われました。

初日を圧倒的釣果で首位スタートしたBobby Lane Jr.選手は、10ポンド9オンスと失速するも、初日の貯金が効いてトータル42ポンドで、2位のWalt Bowen選手に12ポンドの大差を付け独走中です。

2日目のビッグフィッシュはLucas Bogosian選手の7ポンド10オンス。
初日は8ポンド2オンスでしたが、2日目19ポンド9オンスをマークし、トータル27ポンド11オンスで一気に13位まで捲くりましたが、最終日への進出は僅かに届きませんでした。

2日目トップウェイトを叩き出したのは、初日6ポンド13オンスと苦しんだTim Frederick選手。
この日は20ポンド5オンスを持ち込み、トータル27ポンド2オンスで14位まで順位を上げています。
Tim Frederick選手は先週のFLWツアー戦の優勝者だと思います。


日本選手は、伊豫部選手が11ポンド7オンスを持ち込み、トータル21ポンド2オンスで43位にランクアップ。
北嶋選手は5ポンド4オンスを持ち込み、トータル19ポンドで65位とランクダウン。
並木選手は、7ポンドを持ち込み16ポンド10オンスで94位とランクダウン。
加藤選手は、14ポンド7オンスを持ち込み16ポンド9オンスで95位にランクアップです。
加藤選手は体調不良だったようで初日苦しみましたが、2日目は見事な釣果でした。

コアングラーでは、奥山選手が6ポンド7オンスを持ち込み、トータル9ポンド12オンスで42位。
山田選手は、1ポンド10オンス、トータル4ポンドで150位となっています。


最終日には、プロ、コアングラーともにトップ12が進出です。

Bass Pro Shops Eastern Open第1戦初日 Open: Lane leads Day 1

Open: Lane leads Day 1

img_3831_bobby_lane
Bobby Lane takes the lead Day 1 of the 2018 Bass Pro Shops Eastern Open #1 at Kissimmee Chain with 31 pounds, 7 ounces.(Phot by BASS)

フロリダのキシミーチェーンで始まったBass Pro Shops Eastern Open第1戦の初日は、Bobby Lane Jr.選手が31ポンド7オンスをウェインし、トップに立ちました。(参加202ボーター)

スイムジグ、フリッピング、ワーム等の色々な釣ったようです。


2位には、Garrett Rocamora選手が、9ポンド3オンスのビッグバス含め20ポンド15オンスをウェインしていますが、Bobby Lane Jr.選手とは10ポンド8オンスの大差がついています。

日本人選手は、プロの北島一輝選手が13ポンド12オンスを持ち込み、18位につけ、伊豫部健選手が9ポンド11オンスで68位タイ、並木選手は4本ながら9ポンド10オンスで71位、加藤誠司選手は2本2ポンド2オンスで195位となっています。

コアングラーでは、Steve Robbins選手が3本で15ポンド7オンスをウェインし、首位に立っています。
2位には、Don Ramsey選手が3本13ポンドで追いかける展開です。

日本人選手は、奥山選手が2本で3ポンド7オンスを持ち込み99位、山田選手は2本2ポンド6オンスで136位タイでした。

プロではトップが飛びぬけていますが、2位以降は20ポンド台が1人、15ポンド以上持ち込んだ人も11人(15ポンド持ち込むと13位)と混戦模様です。
それだけに、Bobby Lane Jr.選手の31ポンド7オンスは素晴らしいウェイトということが分かります。

10ポンド以上で63位ということで、最低でもこのあたりは持ち込まないと勝負になりませんね。

一人異次元の釣果を叩き出したBobby Lane Jr.選手の動向に注目です。



BASS Bass Pro Shops Bassmaster Opens Eastern第1戦

logo


BASSのBass Pro Shops Bassmaster Opens Eastern第1戦がキシミーチェーンで2月8日から始まるエリート戦に先立ち、2月1日から3日の日程で開催されます。


080_kissimmee_bass_021



日本から、加藤誠司選手、並木敏成選手、伊豫部健選手、北嶋一輝選手がボーターで出場、コアングラーでも奥山選手、山田選手がエントリーしています。

皆さんの活躍を期待したいですね。

オープン戦のスケジュール(イースタン、セントラル)は以下の通り。

2018 Bass Pro Shops Bassmaster Eastern Opens Division
①2018年2月1日~3日 Kissimmee Chain of Lakes Kissimmee, FL
②2018年5月10日~12日 Lake Norman Cornelius, NC
③August 2 – 4, 2018年8月2日~4日 Lake Champlain Plattsburgh, NY
④2018年9月13日~15日 Douglas Lake Dandridge, TN

2018 Bass Pro Shops Bassmaster Central Opens Division
①2018年3月1日~3日 Ross Barnett Reservoir Ridgeland, MS
②2018年4月19日~21日 Arkansas River Muskogee, OK
③2018年6月14日~16日 Red River Shreveport-Bossier City, LA
④2018年9月6日~8日 Logan Martin Lake Pell City, AL

チャンピオンシップ
2018 Bass Pro Shops Bassmaster Opens Championship
2018年10月18日~20日 場所は後日発表


ちなみに、エリートシリーズのスケジュールは以下の通り。
①2018年2月8日~11日 Lake Martin Alexander City, Ala.
②2018年4月6日~9日 Sabine River Orange, Texas.
③2018年4月26日~29日 Grand Lake Grove, Okla.
④2018年5月4日~7日 Kentucky Lake Paris, Tenn.
⑥2018年5月17日~20日 Lake Travis Jonestown, Texas.
⑦2018年6月21日~24日 Mississippi River La Crosse, Wisc.
⑧2018年6月29日~7月2日 Lake Oahe Pierre, S.D.
⑨2018年7月26日~29日 Upper Chesapeake Bay Harford County, Md.
⑩2018年8月23日~26日 St. Lawrence River Waddington, N.Y.

Toyota Bassmaster Angler of the Year Championship
2018年9月20日~23日 Chatuge Lake Young Harris, Ga.

Bassmaster Classic Bracket
2018年10月23日~26日 Carters Lake Ellijay, Ga.


クラシックは3月16日から18日にレイクハートウェルでえ開催です。
2018 GEICO Bassmaster Classic presented by DICK'S Sporting Goods
Lake Hartwell Greenville, S.C.
Amazonライブリンク
livedoor 天気
タイドグラフ