釣りは何でも楽しい!vol3

気づけばアラフィフになってしまいました。旧ブログ「釣りは何でも楽しい!vol2」から移設し、新規に「釣りは何でも楽しい!vol3」となりました。 今まで通り、釣り、格闘技、食べ物のことを中心に日常の出来事を書いていきます。 よろしくお願いします。

ご意見、お問い合わせなどがございましたら、お手数ですが下記のアドレスへメールでお願いします。
bassmas1969@gmail.com
運営管理者 sprint296

ルアー

ブレードチューンの威力!?

クランクベイトなどのハードルアーにブレードを取り付けたものを作りだしたのは、私が知る限りニシネルアーワークスの西根博司さん。
image




西根さんとは、私が芦ノ湖の野崎ボートでアルバイトをしていた時にお会いしたのが始まりでしたが、私はすっかりとそのことを忘れておりました。


西根さんは、当時ウッドベイトを作っているエンドウ・アートクラフトという工房でルアー作りの勉強をしていたと思います。
ウッドベイトは、そのリアルな外観で芦ノ湖では人気のハンドメイドルアーのひとつでした。
(当時の芦ノ湖での人気ハンドメイドルアーといえば、ウッドベイト、ムラセミノー、キクチミノー、ナベミノーなど)
リアル差という点では、他の追随を許さない完成度でしたね。


そんなところで修行をし、その後ドリームラッシュを設立。
リアルな外観とだけでなく実力も兼ね備えた「9FR」「HIKONE 90、110」「CHNAI 90」「OGOTO 90」「SIOZU 90」「KAIZU 90」などなどのルアーをこの世に送り出しました。


その後、シマノの初代トリプルインパクトをデザインしたことは有名なお話です。


その西根さんが、カナダでニシネルアーワークスを立ち上げ、新たにルアーを送り出しました。

最初に送り出したのは、魂のビーツァ
2006年の秋のお話です。

その後、様々なルアーを送り出しました。
リアルな外観はそのままに、発砲ウレタン系の高浮力素材を使用し、強烈な水押しと複雑な表面が起こすフラッシングです。
そして最大の特徴は、ブレードをふんだんに取り入れたセッティング。
ようやく本題にたどりついた(笑)


現在、ニシネルアーワークスの製品紹介のページには、ビーツァシリーズが5種類、ブレードクランク、ファットブルシリーズが5種類、スライドダート、OCIAYU 2種類、デンプシーテール、スーパーチナイ、パユート、ラバージグなどがあります。
また、SC-スメルトといものもありますね。
ハードルアー(ラバージグ、SC-スメルト除く)16種類中、実に半分の8種類にブレードが搭載されています。


このブレードを取り付けることによるメリットは様々あり、それぞれ狙いがある訳です。
そのあたりは、西根さんのブログで細かく解説されていますので、そちらで読んでみてください。


このところ、人気上昇で手に入りにくくなっているのが玉に瑕ですが、それも仕方ないですね。


さて、前置きが長くなりましたがそんなブレードチューニングに閃いたのが今から10年前となる2008年。
シャロークランクのリアフックに小型のコロラドブレードを取り付けてみたら、あらビックリ千鳥ました。


テールフックとブレードが動きの中で適度に干渉し、そのバランスが崩れると千鳥が発生するのです。

色々なルアーで試してみましたが、ルアーの動きに力があるタイプ(いわゆるブリブリ泳ぐタイプ)でないと、ブレードチューンが活きないのです。
当時は、ニシネルアーワークスの存在も知らず、こんなチューニングも単なる閃きでしたが、面白いチューニングを見つけたと喜んでいました。

当時、一番良かったルアーはOSPのバジンクランク、今は廃盤でありませんが、プロズファクトリーのラッシュ120というクランクが相性抜群でした。

image



ちょっとしたチューニングでルアーが劇的に変化することも多いので、色々と試してみる価値ありです。




ルアーチューン

明日はJB2河口湖の開幕戦です。


久しぶりの河口湖ですから、ある意味楽しみですが、情報を聞いている限り結構渋いらしいです。



試合があるときはそんなもんですよね。




そんな訳で、試合に向けてコツコツと準備を進めております。

ロッドを選び、リールを組み合わせ、ラインを選ぶ。
私は、トーナメンターとしてJBに登録した2年目より東レからサポートを受けるようになり、それ以来片時も離れることなく愛用しています。

そんな信頼のラインです。
フロロはエクスレッド
ナイロンはポリアミドプラス
廃盤となったラインでも、気に入ったものは愛用しています。


準備をしていると、時としていきなりアイデアが浮かぶことがあります。


先日も急に閃きました(笑)


そんな訳でチューニングです。
仕事が終わって、夜になると目が見えなくて困ります。


見えない目で必至に作業やりましたよ。


そんな訳で、ひーひー言いながら(^^;何とか完了!

image

河口湖で火を噴くことを祈ります!



まあ、大抵は企画倒れなんですが、こんな時間が楽しかったりもしますね~(^^)


livedoor 天気
タイドグラフ