釣りは何でも楽しい!vol3

気づけばアラフィフになってしまいました。旧ブログ「釣りは何でも楽しい!vol2」から移設し、新規に「釣りは何でも楽しい!vol3」となりました。 今まで通り、釣り、格闘技、食べ物のことを中心に日常の出来事を書いていきます。 よろしくお願いします。

ご意見、お問い合わせなどがございましたら、お手数ですが下記のアドレスへメールでお願いします。
bassmas1969@gmail.com
運営管理者 sprint296

大食い

HANAMARU厨房 特盛にチャレンジ!

HANAMARU厨房といえば、トルコライスが有名なお店です。

しかも、お店の方は釣り好きなようです。


ということで、寄れそうな時ができたので、トルコライス特盛にチャレンジです。
image


前回は大盛りを食べ、物足りない感じだったので何とかなるだろうと思ったのですが・・・。



お店に着くと、先着が2名。
トルコライス特盛をオーダーしますが、難なく通ります。



オープンキッチンなので、作る様子が良く見えます。


まずはチキンライスを炒めていきます。
手際がいいですね。


その間にカツを揚げ、カレーを温めています。



続いてスパゲティを炒めます。



そのうちに、サラダが出てきます。
image


べジファーストということで、先に食べましたが、味変素材として残しておいた方が良かったですね。



サラダを食べ終わると、トルコライス着丼です。
image


前回食べた大盛りよりも、皿が大きくなってかなりのボリュームです。
重量は約2キロということです。

このような時は、カツを先に食べないと苦しくなるので、カツとチキンライス、時々スパゲティーという感じで食べ進めます。
全体的に、味が薄味で油も少な目なので、食べやすいです。

カツを食べ終え、チキンライスも完食。
結構お腹が膨れています。

最後は一口一口スパゲティを口に運び、何とか完食です。

マスターからは、良く食べたね~。
お代わりは?と聞かれましたが、丁重にお断りいたしました(笑)

大盛り以上を食べきると、ノートにコメントを書けるのですが、それも書かずにごちそうさまでした。


今度は、バカ盛りに挑戦!は絶対しません。
私の限界は2キロ程度のようですね。

でも、このトルコライスは美味しいので、機会があればお勧めします。


トルコライス以外にも気になるメニューがありますね~。
image
でも、きっとまたトルコライスを頼んでしまうのでしょう(^^) HANAMARU厨房
福岡県福岡市中央区春吉2-2-5

カツカレー大盛り あすなろ食堂

桧原湖でのトーナメントが終わり、大会の後片付けも終了すると、現地はなかなかのゲリラ豪雨。


そんな中でのボートの後片付けは辛いものです。



何とか終了し、神奈川に向けて出発です。
翌日が祝日ということもあって、下道の新規ルートを開拓してみます。



桧原湖を下り、猪苗代湖にぶつかるまで直進し、左折。
そのまましばらく道なりに進み、上戸交差点を右折します。
ここから白河目指して走りましたが、道は悪くなく、車が少なかったので走りやすかったですね。


早稲沢浜キャンプ場を5時頃に出発したと思いますが、途中49号線での事故渋滞があったのでタイムロスしたものの、約2時間で白河に到着しました。


で、白河のあすなろ食堂で晩御飯を食べて帰りました。
image
image

あすなろ食堂は、デカ盛りで有名なお店です。

何とか営業時間に間に合い、店内へ。

店内はカウンターが5席、6人掛けのテーブル席が3つ、お座敷が2席くらいでしょうか。
比較的こじんまりとしておりますが、綺麗な店内でした。
また、取材も多く受けているようで、色々な方のサインも飾ってありましたよ。
image
image
image




メニューは色々と興味深い料理がありましたが、カツカレー(980円)の大盛り(+200円)をオーダーです。


しばらく待ってカツカレー降臨!
image





かなりのボリュームですね。

サラダに、スープも付いています。
カツは2枚乗っており、1枚は150gほどでしょうか。
ご飯は、平らなお皿なので、少なく見えますが、意外と多いですよ。


まずはべジファーストということで、サラダを食べ、次いでカツを一口。
揚げたてのカツは旨いですね。

続いてカレーをパクリ。
辛さは控え目で、食べやすいですね。

カツを一口、カレーを一口と食べ進め、最後の2口くらいはかなりきつくなってきましたが、無事に完食。
最後にスープを飲み干し、ごちそうさまでした。


お店の方に、美味しかったですと伝えたところ、満面の笑みで返してくれました。
いいお店ですね。
駐車場もしっかり完備です。
image



今度はあすな定食かな~。

ご馳走様でした。

暑い時こそ熱い物

暑い日が続き、バテ気味という方もいらっしゃると思います。


そんな時に冷たい物ばかり食べてはスタミナ不足に陥りがちです。


ということで、かなり前ですが熱いラーメンを食べて栄養補給をしっかりとやってきました。
スタミナ強化には、やはり二郎ですね。
image



この日は昼少し前位にお店に到着したためか、待ちはなし。
ラッキーです。


オーダーは小豚の野菜マシ、ニンニク少しです。


調理を待っている間、何とも言えない豚の良い香りがして、食欲がそそられます。


しばし待って着丼。

image


このお店、レンゲがありませんでした。
なので、いきなり麺を食べると、スープの味が抜群でした!

今まで食べた二郎の中でも上位ランクですね。


最初見たときは豚が隠れていましたが、端の固まりに真ん中部分が2枚、バラの豚も2枚とボリューム満点です。
バラ肉ののの字豚は旨かったですね。
赤身の豚より私はこちらが好みです。


麺も食べ応えがあり、総合力の高い一杯でした。


しっかりと栄養補給が出来、元気に過ごせそうです!

ごちそうさまでした!

とんかつ赤城のカツカレー大盛り

相模原のカツカレーを語るにおいて、避けては通れない名店がこのとんかつ赤城のカツカレー。
image
image




噂は以前から聞いておりましたが、以前立ち寄った際はまさかの臨時休業?




ということで、アルゼンチンからの客人を伴って、炎の乱取祭り後の食トレとして行ってみました。



今回は、無事に営業しており、店頭には6人ほどお待ちでした。
駐車場に車を停め、外待ちの列に並びます。



この日は暑かったので、外での待ちは大変ですが椅子があり助かりました。
まずまずの回転で列が進みますが、外待ちの人にも先にオーダーを聞くなどの工夫があってのこと。
image




私はカツカレー大盛り(1,200円)を、リカルドさんはカツカレー(1,000円)をオーダー。
大盛りは多いですがと、軽く制止が入りますが、大丈夫ですと答えてオーダーが通りました。


そして、店内へ。


店内は10名が座れるカウンターのみのこじんまりとした店作りです。
オーダーされた方に対し、キャベツの盛り方などの確認をしてくれるなど、細やかな気遣いが見られます。


キャベツの盛りはマウンテンタイプですよ。


冷たい麦茶で喉を潤しつつ、カツカレーの到着を待ちました。



そして、カツカレー大盛り降臨!
image



平べったいお皿に、こんもりと盛られたキャベツ、揚げたてのカツ、高さ5センチほどのご飯にたっぷりのルーが乗せられた一品です。
リカルドさんもビックリ!


続いて普通盛りのカツカレー降臨!
image


こちらもなかなかの盛りの良さです。
二人揃っていただきます!!


まずは、カレーを頬張ります。
粘度の高めの優しい味のカレーです。
安心できる味ですね。


カレーを食べ進め、お皿にスペースが出来たところでややカツが冷めたところで、そのスペースにカツを移し、特製ソースを掛けていただきます。
とんかつ屋さんは、このソースが美味しいですよね。


カツを食べ、カレーを食べという感じに食べ進め、先にカツを制圧。
残りのカレーもドンドン食べ進め、残りはキャベツの山のみ。


このあたりでリカルドさんは、野菜を少し残しましたが食べ終わっていました。


キャベツには醤油ベースのドレッシング、ゴマベースのドレッシングを掛け、無事に完食!


お腹一杯になりましたよ!
デザートは別腹なのは当然ですが(笑)


とんかつ赤城は噂通りの美味しいお店でした。
私たちが食べ終わった後も、外で待つ人は減らず、多くの方に愛されているお店ですね。


また、食べに来たいものです。

カツカレー好きなリカルドさんも満足してくれたようです。
ご馳走様でした!

三段メンチカツ定食

もう随分と前ですが、裏メニューを食べられる機会もないので、早目の夕食として立ち寄ってきました。

ちなみに本日は健康診断だったので、前日の夜から飲まず食わずだったので、思い出しましたよ(^^;




今回のオーダーは、裏メニューレベル2の三段メンチカツ定食1,300円です。



オーダーした後、店内を眺めていると、クリアまでの時間が短縮されています。
以前は30分だったのが、15分に短縮されており、難易度アップです。


ということで、スタート前から諦め気分です。



まずは、ご飯と豚汁がサーブされます。
image

image



続いて、三段メンチカツ登場!
image


肉のマウンテンです(^^)



早速いただきます。


メンチカツは揚げたて、熱々です。
口の中が火傷しそうなので、水を飲みつつ食べ進めます。

先に切って、冷ましながら食べ進めますが、余り冷ましすぎると冷たくなってこれまた食べ難い。


そんなこんなで、1枚目はすぐに完食。
結構、お腹に溜まっています。


2枚目も何とか完食するも、既に15分は経過。
モチベーションダウンです(苦笑)


野菜等も全て食べ、ご飯も完食。
豚汁を啜りつつ、最後の1枚に突入ですが、残り1/3位で箸を置きました。

時間を掛ければ、食べきれそうでしたが、この後の予定もありましたので。
そして、15分をクリアできなかったのも大きな要因ですね。


このところの食べ残しの状況から、自身の限界点が見えてきましたね。
もう、無理しません。


ごちそうさまでした!
Amazonライブリンク
livedoor 天気
タイドグラフ