釣りは何でも楽しい!vol3

気づけばアラフィフになってしまいました。旧ブログ「釣りは何でも楽しい!vol2」から移設し、新規に「釣りは何でも楽しい!vol3」となりました。 今まで通り、釣り、格闘技、食べ物のことを中心に日常の出来事を書いていきます。 よろしくお願いします。

ご意見、お問い合わせなどがございましたら、お手数ですが下記のアドレスへメールでお願いします。
bassmas1969@gmail.com
運営管理者 sprint296

開幕戦

JB桧原湖第1戦速報

image

image

image

image

一本、1040グラムで39位でした。

優勝は菊地選手!


詳しくは後程。

2017山中湖チャプター開幕!

今年の山中湖チャプターは、今週末の23日に第1戦タックルベリーカップが開催されます。


会場はいつもの通り湖明荘です。

5488efbf.jpg

de861ea8.jpg

453a6ce0.jpg

1c88d3ca.jpg

過去のタックルベリーカップの模様

3e1a4882.jpg

帝王川上選手
誰がストップザ帝王を果たすのか?

初めての参加の方は、
こちらを参考にしてくださいね。


山中湖第2チャプターが先日開催されましたが、なかなか厳しい結果でした。

しかし、ナイスフィッシュがウェインされていましたね、


さて、日曜日はどうでしょうか?


大胆にも予想してみましょう!
あくまでも妄想ですからね。


大池から長池にかけてのワカサギ絡みのドシャローパターン。
ミノーやシャッド、デルゼやジョーダンなどのI字系なんかで狙いたいところ。

風が強くなったら、風下でバイブレーションの早引きですね。


バスの薄い山中湖ですから、ルアーと出会う確率をあげる方がいいと思います。
そのためにはワームでネチネチよりも、ハードに攻める方がいいかも。


これで、反応なければブレイクの一段下のミドルレンジをロングビル系で狙ってみるのもありかも。


残りウィードがあれば、ライトリグを入れてみても良いかもしれませんね。


天候が暖かい感じならば、バイブレーションを風下エリアで引き倒します。
寒ければ、風上エリアでミノー、シャッドかな。
あまりライトリグは使いたくないですね。
使うなら、ジクヘッドかダウンショットのミドストで中層狙いですね。


さあ、どんなパターンで皆さん釣って来るでしょうか?

参加の皆様、今年もよろしくお願いいたします。


PS
北浦のBSOに入院中の愛艇ですが、思いの外重症との連絡が本日届きました(T0T)
まあ、18年ですから仕方ありません。
何とか復活目指して頑張ってもらいます。
BSOさん、よろしくお願いいたします!

JBトップ50第1戦ゲーリーインターナショナルカップ初日

今年のJBトップ50の開幕戦が本日遠賀川で開催された。


最高気温20度の雨混じりな天候ながら、なかなかのタフコンディションだったようで、ノーフィッシュの選手も多数出ました。


そんな中、トップは3本 3,226gで今江選手。
2位にSHINGO選手が僅差の3本 2,960gで続き、3位に澳原選手がやはり3本 2,638g、以下市村選手、沢村選手、ベリーパーク鹿留で働く野村選手、関和選手までが2キロオーバーです。

image



初日成績表


参加50名で11名がノーフィッシュということからも、かなりのタフコンディションだったのが伺えます。
リミットメイクした選手も0ですからね。


沢村選手と関和選手が4本キャッチしているのが最高です。


予選通過のボーダーライン30位には、日大チャートリュースの後輩植田BIG陽選手が1本 652gでつけています。


15位の小森選手が2本 1,542gですから、このあたりの選手までがトップ5のお立ち台を狙える圏内でしょうか?

注目の北選手は 12位(2本 1,684g)、五十嵐選手は 9位(2本 1,944g)ですので、十分上位争いが可能です。

最終順位は総重量制となりますが、この様子ですとウィニングウェイトは7キロ後半から8キロ前半あたりでしょうか。
お立ち台で5キロ後半から6キロ程度がボーダーでしょうかね。


今江さんが強い試合は面白いです。
初日に外した、青木選手の巻き返しも楽しみです。
福島選手、小林選手、藤木選手、河辺選手などがノーフィッシュに終わるなど、釣果は紙一重ですから、どんな展開が待っているかは分かりません。
ノーフィッシュはポイントがつかないので、何が何でも1本はキャッチしたいところです。

2日目の天候は曇りで降水確率は10~20%、最高気温22度(+2度)、最低気温14度(-1度)、3日目も曇りで降水確率40%、最高気温21度(-1度)、最低気温15度(+1度)です。
その後も天候が崩れる予報ですから、条件的には悪くなさそうです。


1本あたりの平均ウェイトは744g。
平均ウェイイン数は、1.82匹ですから、平均ウェイトは1,354g。
これを3日間釣ると、4,062gです。
このウェイトだと順位は15位前後になるでしょうか?
もう1本づつ釣ると、4,062g+2,232g(744g×3本)=6,294gですから、お立ち台に絡むウェイトになるのではないでしょうか。
上位の選手も2本という選手がいることから、キロ前後の魚もキャッチされているようです。


このメンバーで釣って、あと1本が取れないのですから、なかなか厳しいですね。
2本と3本では天と地以上の開きがありますね。

ということは、まだまだ逆転の可能性も大きいということです。

2日目以降の戦いがどうなりますか、注目ですね!
決勝の生中継が益々楽しみです!!


image

バスマガジン

私のところにもようやく届きました。

image
image


表紙は北選手。
このところの安定感はピカイチですね。


TOP50の20年間の歴史が書かれていましたが、20年間とは凄いもんですね。


各地のチャプターのチャンプの記事などもあり、久しぶりに読み応えがありました。
山中湖チャプターに参戦している2選手、帝王川上選手、
image
関東Cブロックチャンピオンの水野選手
image
も出ていましたね。

川上選手のホームレイクが山名湖に変わっていたのは笑えましたが(笑)


今週末にはTOP50も遠賀川で開幕戦が始まります。
誰が勝つのか楽しみですね。

決勝の9日には釣りビジョンのインターネット生中継もあるとか。
メディアに大会が取り上げられるのはいいことですね~。

釣りビジョンのアプリで無料で見られるようです。



配信先 :
□Google Play
https://play.google.com/store/apps/details…

□App Store
https://itunes.apple.com/us/app/diaoribijon/id574727249
上記のURLよりダウンロード頂くか、App Storeにて「釣りビジョン」と検索してください。

※ 文中に記載されている会社名、商品名は各社の商標または、登録商標です。

後輩の植田君のフェイスブックに詳しく書かれています。